自らチャンスを遠ざけてない?近づきにくいと思われやすい女性の特徴!

拡大画像を見る


男性から見て、近づきやすい女性と、近づきにくい女性がいます。女性目線で「こうしたら近づきやすい」と思っていても、男性から見ると、この人はちょっと...と避けられてしまうことも。
見た目をきれいにしただけでは、男性はちらっと見るだけで終わってしまいます。男性が観る目は意外とシビアです。
男性目線で見る、近づきにくいと思われやすい女性の特徴をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


いつも誰かが周りにいる

女性同士で固まって話をしているのは、人気者に見えたり、友達が多い印象に見えますが、男性目線で見ると、声をかけにくい特徴があります。
女性同士でいつも一緒にいるときに、たわいもない話で盛り上がっていたとしても、「何か悪口を言っているのでは?」と、悪いイメージを持っている男性も。
ときどき1人でいる方が、男性は声をかけやすいのだそう。いつも友達と一緒にいる時間が多いなら、とくには1人でいる時を作って、隙を見せることが大切です。


どんなときも完璧主義

まじめな女性に多いパターンとして、何事も自分でしっかりと完璧にこなそうとするのは、男性から見て遠慮しがちな女性。
【失敗は絶対に許されない】スタンスは、仕事では信頼のおける人ですが、プライベートでは隙がなく、男性自身も同じ完璧を求められそう...と、いつも背筋を伸ばしていないといけないイメージがあるのだとか。
女性の前では完璧主義でも、男性も前ではちょっと失敗をするくらいの心の余裕を持つと、男性から声をかけやすくなるかもしれません。


文句や愚痴が多い

仕事で面倒なことがあったり、人間関係で悩むと、つい文句や愚痴を言ってしまうこともあるでしょう。ときどき文句や愚痴を口にする分には問題ありませんが、会ったらずっと文句ばかり言っているような女性は、一緒にいたくないと思われがち。
一緒にいたいと思えない女性には、声もかけたくありません。「放っておいてもいいや」と、男性からはどんどん避けられてしまう存在になってしまいます。
1つ文句を言ったら、2つ楽しい話をするなど、割合を変えてみると男性から見える様子がガラッと変わってくるでしょう。


近づきやすい女性になろう!

せっかくなら、男性から近寄りやすい女性になれた方が、毎日がもっとキラキラして楽しい時間を過ごすことができるようになりますよね。
普段何気なくしていることでも、男性から近寄りにくいと思われてしまったらもったいない!男性目線でNGな行動は、できるだけ避けたいものですよね。
ぜひ男性が近づきたくなる女性になれるように、ここでお伝えしたことが、みなさんのプラスになりますように...。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/24 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます