3時のヒロイン・かなで やんちゃ告白にゆめっち悲鳴、福田ドン引き

拡大画像を見る

 お笑いトリオ・3時のヒロインが24日、都内で映画「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」のブルーレイ&DVD発売記念オンラインイベントに出席した。

 世界的ベストセラー絵本シリーズの実写映画版の続編。福田麻貴(32)は「大人も子供も楽しめるエンターテインメント作品」と魅力をアピールした。

 作品にちなみ、過去に「やんちゃしたと思うこと」を問われたかなで(29)が「実家に届いた高級ステーキ肉を夜中に1日1枚ずつ、バレないよう食べた。ゴミは茶封筒にいれて隠して」と告白すると、福田は「悪いとかじゃない感情が…モンスターに見え始めた」とドン引き。ゆめっち(26)も「こわ~い」と悲鳴を上げていた。

 また、気分が沈んだ時の切り替え法については、福田が「銭湯に行く。問題が解決するまで出ない。去年はよく行ってましたね」と回答。「最近はあまり行かなくなりましたね。グッと(我慢)できるようになったんで。でも、2人がもうちょっとまともな大人だったら…」とぼやいて、ゆめっちとかなでを苦笑させていた。

関連リンク

  • 9/24 20:07
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます