「Popteen」発MAGICOUR、新曲「Wanna Gonna」MV撮影に密着

【モデルプレス=2021/09/24】ティーン雑誌「Popteen」発のダンス&ボーカルユニットプロジェクト「7+ME Link」(読み:ナナメリンク)の密着番組「ナナポプ」(毎週金曜18時~)の第56話が24日、テレ朝動画「logirl」にて配信。新曲「Wanna Gonna」のミュージックビデオ撮影に密着する。

◆新曲「Wanna Gonna」MV撮影に密着

2021年9月14日にMAGICOURの4作目となるデジタル配信シングル「Wanna Gonna」のミュージックビデオ撮影に密着。

今回の楽曲はデビューシングル「MAGIC」を手がけたCarlos K.、さらに振り付けは新しい学校のリーダーズと最強布陣で制作。いよいよ、仕上げとなるミュージックを撮影。

今回のテーマは90年代前半に流行したニュージャックスウィング。衣装もフレアーパンツなど懐かしファッション、さらに今っぽさを感じるキラキラアクセサリーなど現代風にアレンジ。一体、どんなミュージックビデオに仕上がったのか!?

◆メンバーがMVのみどころを解説

メンバーが新曲「Wanna Gonna」MVのみどころを発表。MICHUはテンションが高くなる自分の担当パート。RICOPAは今まで来たことのない制服。さらにラップに挑戦したラップパートとラップのダンス。

YUMEはとにかく成長した姿をみてもらいたい!と自信の一言が。KIRARIは「素の自分たちを出せこと!」。さらに初めてのMVで歌の冒頭を担当。こだわりの唄入りをみてもらいたいとKOKONAも初めてのMV撮影。緊張しまくりだったがメンバーと楽しみながら撮影できたと、手応え十分。最後に完成したMVも公開。

MAGICOURのファンクラブ「MAGIC TIME」がWanna Gonnaのリリースに合わせてプレオープンされる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/24 18:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます