スリーコインズのワイヤレスイヤホン1,500円2種類を口コミレビュー!カナル型の接続方法は?

スリーコインズで1,500円!ワイヤレスステレオイヤホン2種類

『スリーコインズ』では、『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン』が1,650円(税込)というプチプラで購入できます。

完全ワイヤレスイヤホンでインナーイヤー型とカナル型の2種類があり、シンプルでムダのないデザインが◎。カラー展開はそれぞれホワイトとブラックとなっていて、性別を問わず幅広い年齢層で使えます。機能性には変わりはないので、日々のファッションに合わせて好みのカラーを選んでみてくださいね。

この記事では、『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン』の音質やスペックをLIMIAスタッフが比較しながらレビュー! 使い方やペアリング手順、「ピーピー音がする」といった困りごとの原因やトラブルシューティングなども紹介します。

スリーコインズのワイヤレスステレオイヤホン(インナーイヤー型)

まずは『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン(インナーイヤー型)』の商品情報や付属品からチェックしていきましょう!

○スリーコインズワイヤレスステレオイヤホン(インナーイヤー型)の付属内容

・商品名:【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン(インナーイヤー型)
・価格:1,650円(税込)
・接続距離:約10m
・連続再生時間:約5時間
・充電時間:約1時間
・イヤホン充電回数:約7回

インナーイヤー型ワイヤレスイヤホンの箱には、イヤホン本体と充電ボックス、充電用ケーブル、取扱説明書の4つが入っています。

ケースは、『AirPods』のようなコロンとした見た目が特徴的。装飾はなく、イヤホンが入っているとは思えないシンプルな見た目です。

フタは磁石をで閉まるタイプになっており、軽い力でパタっと閉まります。

フタを開けると、LとRがわかりやすいように刻印がついていました。下には、光る目盛りがついており、ここでは充電残量がひと目で確認できます。

スリーコインズのワイヤレスステレオイヤホン(カナル型)

続いては『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン(カナル型)』の商品情報です。

○スリーコインズワイヤレスステレオイヤホン(カナル型)の付属内容

・商品名:【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン(カナル型)
・価格:1,650円(税込)
・接続距離:約10m
・連続再生時間:約5時間
・充電時間:約1〜2時間
・イヤホン充電回数:約7回

インナーイヤー型ワイヤレスイヤホンと同様、カナル型の箱にも、イヤホン本体と充電ボックス、充電用ケーブル、取扱説明書の4つが入っていました。

カナル型イヤホンはイヤーピースと合わせて使うタイプになります。買った当初についているものでも使えますが、当初からイヤホンについているイヤーピースはやや小さめ。耳の大きさにあったイヤーピースが必要な方は別途用意しておきましょう。

いつも小さめのイヤーピースを使う人であればぴったりなサイズ感です。

カナル型はフタが透明になっており、中のイヤホンが見えるようになっています。カナル型のフタは、少し力を入れるとカチッと閉まるタイプになっていました。

こちらも、LとRの表示があります。スタッフがケースに入れる際、何度か左右逆でしまいそうになりましたが、イヤホンにもLとRがついているのですぐに正しい向きがわかりました。

ケースの中央にある丸いボタンは、充電をオンにするためのボタンになっています。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンの音質比較と使用感

ここからは、『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン』の気になる音質や使用感について紹介。実際にLIMIAスタッフが『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンでさまざまな音楽を聴き比べてレビューします。

○スリーコインズのワイヤレスイヤホン│音質比較とおすすめ音楽ジャンル

まずは音質についてインナーイヤー型とカナル型に分けて表にし、わかりやすくまとめました。

本格的なブランドのワイヤレスイヤホンと比べてしまうと物足りない部分も出てきますが、プチプラで買えるワイヤレスイヤホンとしてはどちらも問題なく音を楽しめます

○スリーコインズのワイヤレスイヤホン│装着感と遮音性について

・インナーイヤー型ワイヤレスイヤホン│軽やかでほどよく周りの音が聞こえる

インナーイヤー型のワイヤレスイヤホンは、つけ心地が軽やか。装着時に耳の位置が定まらないといったことがなく、ちょうどいい場所にぴったりとおさまります。とくに「落ちそう」と思うことはありませんでした。

そのぶん密閉感はあまりなく、遮音性が低いと感じることがあるかもしれません。街中や電車などのにぎやかな場所での使用では、外の音を取り込みやすいなと思うことがあり、周りの音が聞こえる方がいいと感じる方におすすめ。

・カナル型ワイヤレスイヤホン│密閉感高めで周囲の音が気になりにくい

カナル型は、インナーイヤー型よりも圧迫感のあるつけ心地で、イヤホンをしっかり耳につけている感覚が欲しい方におすすめ。耳からの飛び出し部分が比較的大きいので、耳が小さめの方は「落としそう」と思うことがあるかもしれません。

遮音性が高く、外の音を比較的取り込まず音楽を楽しめる作りになっているので、没入感を得たい方や周りの雑音が気になる方に◎。

スリーコインズのワイヤレスイヤホン│カナル型orインナーイヤー型、どっちがいい?

スリーコインズのワイヤレスイヤホン、カナル型とインナーイヤー型では「どっちの方がスペックが高いか?」「どちらを選ぶべき?」という疑問が浮かびますよね。下記の通り、とくに参考にしたい部分を比較表にまとめてみました!

結論から言うと、数値上でも使用感でもどちらもそこまで差はないという結果に。サイズや重さは若干異なりますが、気になるレベルではない印象です。

・インナーイヤー型:高音と中音に奥行きあり。周囲の音も聞きたい方におすすめ
・カナル型:遮音性が高く重低音が楽しめる。好きな音楽に没入したい方におすすめ

音質についても、どちらも同じレベルで素人からすると申し分のないクオリティでした。雑音やノイズはありませんが、インナーイヤー型は遮音性が低いため少しシャリシャリとした音に聞こえてしまうことも。遮音性が高いワイヤレスイヤホンが欲しい方は、カナル型がおすすめです。

一方で、インナーイヤー型はボーカルの声がよく聞こえるような印象でした。歌ものの曲やバンドサウンドを聞くとき、また周囲の声や雑音が多少聞こえた方が安心する方におすすめです。

ただし操作方法については2種類に違いがあるので、このあとの解説も参考にしてみてください!

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンの使い方

スペックや音質の違いをチェックしたあとは、使い方や接続手順を見てみましょう!

ここでは『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン』の使い方を、取扱説明書をもとにインナーイヤー型とカナル型に分けてまとめました。2種類のワイヤレスイヤホンは、それぞれ操作方法が異なります

○スリーコインズのワイヤレスイヤホン│インナーイヤー型はタッチセンサーで操作ができる

インナーイヤー型は、矢印があるセンサーにタッチして操作をします。

センサー部分に触れるだけ操作ができますが、装着したワイヤレスイヤホンの場所を動かしたいときに押してしまうことも。着けたイヤホンを動かす際は、ワイヤレスイヤホンの下の部分をつまんで動かすようにしましょう。

電源の入れ方は、ケースから取り外した際にオンになり、ケースにしまうと自動的にオフになります。また、センサーに約2秒間タッチしてオン、約3秒間タッチしてオフにすることも可能です。

・【インナーイヤー型】タッチセンサーの音楽再生操作方法

タッチセンサーを使って、音楽を再生するときの操作方法は以下の通りです。

○スリーコインズのワイヤレスイヤホン│カナル型はボタンを使って操作ができる

カナル型は、矢印部分にあるボタンをしっかり押して操作をします。比較的ボタンは大きく、押す場所を迷うことはありませんが、しっかりめに押さないと反応しないことがありました。

電源の入れ方は、ケースから出したときにオン、収納したときにオフのほか、ボタンを約2秒間長押しでオン、約3秒間でオフにもできます。

・【カナル型】多機能ボタンの音楽再生操作

多機能ボタンを使って、音楽を再生するときの操作方法は以下の通りです。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンのペアリング方法

ここでは、ペアリング方法の手順をわかりやすく写真付きでについて紹介します。さらに、接続できないときの対処法と、片耳が聞こえないときの対処法についてもまとめました。

○ペアリング手順1. 再生機器のBluetoothをオンにする

まず、接続したいデバイスのBluetoothをオンにしておきましょう。オフのままだと、ワイヤレスイヤホンと接続ができません。

今回は『iPhone』で接続しましたが、『Android』やその他スマホによってはBluetoothの接続方法が異なります。あらかじめスマホの説明書を読み、接続方法を確認しておきましょう。

○ペアリング手順2. イヤホンをケースから取り出し数秒待つ

Bluetoothをオンにしたら、ワイヤレスイヤホンをケースから取り出して約5〜10秒待ちます

今回スタッフが試したところ、取り出したらすぐにBluetooth上にデバイス名が表示されました。接続環境や機種によって待ち時間は変わるようです。

○ペアリング手順3. 表示されたBEANS MUSIC(カナル型)やAIR MUSIC(インナーイヤー型)に接続

イヤホンによって、Bluetooth上に表示されるデバイス名は異なります。手持ちのワイヤレスイヤホンのデバイス名を確認し接続してください。PINコードの入力を求められた場合は“0000”を入力します。

ワイヤレスイヤホンについているLEDが片方点滅していて、もう片方のLEDが消えているとペアリングしている状態です。

○ペアリング手順4. 接続後はオートペアリング設定

『スリーコインズ』の『【3COINS DEVICE】ワイヤレスステレオイヤホン』は一度Bluetoothに接続したら、オートペアリングとして接続機器に登録されます。

接続後にケースに入れ、次回使うときに再度接続しなくてもいいのはうれしいですね。

もしこの手順に沿っても「ワイヤレスイヤホンが接続できない」「片耳が聞こえない」といったトラブルが起こった際は、この記事の後半にある“トラブルの原因と対処法”の項目をチェックしてみてください。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンのハンズフリー通話方法

『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンは、音楽や動画を楽しめるほかにハンドフリー通話ができます

音楽を聴いている途中や移動中に電話がかかってきたら、ワイヤレスイヤホンのタッチセンサーや多機能ボタンを押して電話に対応できますよ。操作方法は以下の通りです。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンのバッテリー確認方法

『スリーコインズ』で購入できるワイヤレスイヤホンは、本体ケースにあるLEDで電池残量を確認することができます。充電残量は以下の通りです。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンの充電方法

『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンは、USBを使って充電をします。購入したときに、USBが同封されているのでそれを使って充電しましょう。

充電ポートは、インナーイヤー型なら本体ケースの左側カナル型なら本体ケースの裏側にあります。インナーイヤー型の充電時間は約1時間になっており、カナル型は約1〜2時間を目安に充電をしましょう。

充電時間は、使用状況によって異なるので充電残量を確かめながら行ってください。

トラブルの原因と対処法│接続できない!片耳が聞こえない!ピーピー音は何?

ここでは『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンを使っていて困ったときの原因と対処法を解説します。もし下記のトラブルシューティングしても解決しない場合は、故障のおそれもあるためメーカーに確認しましょう。

○スリーコインズのワイヤレスイヤホンが接続できない場合の対処法

・Bluetoothがオンになっているかチェック
・Bluetoothを一度オフにし、再度オンにする
・イヤホンと接続機器との間隔を1m以内にし、再度ペアリング操作

『iPhone』や『Android』など繋げたい機器にワイヤレスイヤホンが接続できないときは、Bluetoothがオンになっているかを確認しましょう。オンになっているのに接続できない場合は、Bluetoothを一度オフにし、再度Bluetoothをオンにします。

Bluetoothを再度オンにしても解決しないときは、接続したい機器とワイヤレスイヤホンとの距離が離れていることが考えられます。イヤホンと接続機器との間隔を1m以内にして、ペアリング操作を一からやり直してください。

○スリーコインズのワイヤレスイヤホンの片耳が聞こえない場合の対処法

・ワイヤレスイヤホンをフル充電する
・Bluetoothを一度オフにし、再度オンにする

ワイヤレスイヤホンの片耳だけが聞こえないときは、ワイヤレスイヤホンをフル充電させると復活することも。何らかの原因で、片方のイヤホンが充電できておらず電池がなくなっている場合があります。

また、イヤホンの充電が満タンでも片方だけが聞こえないときは、Bluetoothを一度オフにして、再度接続し直すと解決することがあります。

○スリーコインズのワイヤレスイヤホンを充電できない場合の対処法

・ケースとワイヤレスイヤホンを十分に充電する
・充電ケースや充電端子が汚れていないかチェック

ワイヤレスイヤホンが充電できない場合は、本体ケースの充電が切れているかもしれません。ケースの充電を十分に行い、ワイヤレスイヤホンを充電してください。

本体ケースの充電があるにも関わらずワイヤレスイヤホンが充電できない場合は、充電ケースや充電端子が汚れていることが考えられます。

○ワイヤレスイヤホンの「ピーピー」音は故障ではない!電池残量が少ないお知らせ

『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンは、使用中に「ピーピー」といった音がすることがあります。大きな音のためうるさいと感じてしまうかもしれませんが、この「ピーピー」音は電池切れの合図です。ケースやUSBに繋げて充電をしましょう。

○ワイヤレスイヤホンの音飛びは故障?電波の干渉をチェック

今回の検証で『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンを使用しているときに音飛びはありませんでしたが、一般的に、ワイヤレスイヤホンは使用環境によって音飛びが発生することがあります。

とくに街中やさまざまな電子機器がある場所で使っていると、ペアリングしている機器以外の電波を拾ってしまい音飛びの原因に。また、部屋の中で使っているときでも、ワイヤレスイヤホンと接続機器の間にコンクリートの壁やガラス、水などがある場所での使用では、音飛びが発生することも。

ノイズが発生する場合も同じように電波の干渉トラブルが原因として考えられます。本体に原因がなければ、周囲の環境も確認してみてくださいね。

○ワイヤレスイヤホンに音遅延が発生⁉音ズレは使用環境をチェック

ワイヤレスイヤホンは、アプリゲームをするときや動画再生をするときなどは遅延が発生しやすく、音ズレが気になってゲームや動画に集中できないなんてことも。

今回は音の遅延も感じることなく使用できましたが、使用する場所や環境によっては『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンでも音ズレが発生することも考えられます。

一般的な対処法としては遅延と同様に使用環境を変えると音ズレが軽減することがあります。気になる場合は、iOSやブラウザのバージョン、接続先との相性も含めて使用環境を確かめてみましょう。

スリーコインズのワイヤレスイヤホンには3,000円の商品も!

『スリーコインズ』で購入できるワイヤレスイヤホンは3種類あり、この記事で紹介した1,650円(税込)タイプ以外に3,300円(税込)の『【【3COINS DEVICE】高音質ワイヤレスイヤホン:1200mAh』も注目のアイテム。

こちらも2019年9月現在別途使用感や比較情報を検証中です! 記事が公開されしだいこちらでも紹介するので、ぜひお楽しみに。

スリーコインズワイヤレスステレオイヤホンは通販でも買える

『スリーコインズ』のワイヤレスイヤホンは、大人気商品のため在庫切れで店舗に売っていないことも。そんなときは、『スリーコインズ』の通販がおすすめ。

今回紹介した完全ワイヤレスイヤホンのほか、ネックタイプのイヤホンも通販で購入できます。通販内の在庫確認もできるので、店舗でなかなか見つけられない方は、『スリーコインズ』の通販サイトをチェックしてみてくださいね。

▽『スリーコインズ』の通販サイトでワイヤレスイヤホンをゲットする

オンラインショップでワイヤレスイヤホンを購入する『スリーコインズ』

また、LIMIAでは『スリーコインズ』のおすすめ商品を一挙にまとめた記事を掲載しています。今回紹介したワイヤレスイヤホンを買いに行く前に話題の人気商品や新作をチェックしてみてください!

【2021年9月】スリーコインズおすすめ人気商品56選!新商品やトレンドアイテム、店舗や通販情報も

※店舗や時期によって品ぞろえが異なり、掲載している商品が販売されていない場合があります。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載しているカラーバリエーションは、2021年9月現在のものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/24 13:58
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます