イタリア発家具「De Castelli」がPOPUPで魅せる“ベージュ”ラインナップ!

拡大画像を見る


イタリア発メタルファニチャーブランド「De Castelli」が、伊勢丹新宿店本館5階にて9月25日(土)~10月5日(火)の期間開催されるポップアップストアで、真鍮や銅を中心にした優美なメタルベージュのラインナップを展示する。

穏やかながらも色気漂う<ベージュ>

ベージュはフランス語で“自然のままの羊毛”という意味がある言葉。現代におけるベージュは多彩だが、共通しているのは、大人の色気や風格を表すカラーリングとして人気であること。

日本では、桜色を感じる色味や、枯色のような秋の気配を示す色味まで、幅広い季節に登場する多彩な伝統色として好まれており、日本でも世界でも、懐が深く穏やかでありながら、色気の漂う色味がベージュだという。

どの角度からみても存在感際立つ家具

今回のポップアップストアの商品ラインナップは、テクスチャーのバリエーションもさまざまで、生活を魅せる美しさに溢れているのが特徴。

また、家具そのものが裏表という概念を覆すような仕上がりとなっており、どの角度からみても存在感が際立つ。

テーブル「CONVIVUM」が日本初登場

ソファ「LOOM」やサイドボード「MAREA」、前回のポップアップストアでも好評だった、独創的な「CELATO」や「PANDORA」も、真鍮と銅のベージュカラーをセレクト。

日本初登場のテーブル「CONVIVUM」においては、曲線美と芸術性の高い表情を楽しむことができる。さらに、キャビネット、ミラー、照明と、空間を彩る多彩な品揃えも魅力だ。

この機会に、多彩な表情で優美な「De Castelli」のベージュに触れてみては。

  • 9/24 13:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます