華丸大吉、菅波先生へ「心の祝儀袋はいったんしまう」朝ドラ展開に複雑【ネタバレ】

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・博多華丸大吉が24日、NHK「あさイチ」で、この日のゲストの坂口健太郎に対し「心の祝儀袋はいったんしまう」と、朝ドラの展開にもやもやする気持ちを打ち明けた。

 この日の連続テレビ小説「おかえりモネ」では、ついに百音(清原果耶)が地元・気仙沼に戻ることを決意。このことを菅波(坂口)に告げる。菅波は東京に戻ることを機に百音にプロポーズしていたが、百音が気仙沼に戻ることで「結婚は保留だね」「2人の仕事が落ち着かないと」と語る。

 これに華丸大吉は、坂口に対し「結婚おめでとうで」「お招きすると思ってました」とまさかの結婚保留にちょっぴり複雑な表情。大吉は「心の祝儀袋、いったんしまって…」と必死に切り替えていた。

関連リンク

  • 9/24 8:29
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます