ナポリがセリエA唯一の5連勝を飾る!…吉田フル出場のサンプドリアに4発快勝

拡大画像を見る

 セリエA第5節が23日に行われ、DF吉田麻也が所属するサンプドリアとナポリが対戦した。吉田はスタメンでフル出場を果たしている。

 ここまでセリエA唯一の開幕4連勝を果たしているナポリは、この日も序盤から優勢に立つ。10分、敵陣でボールを奪ったヴィクター・オシムヘンが展開すると、ロレンツォ・インシーニェのクロスに再びオシムヘンが合わせて先制に成功した。

 その後は反撃に出たサンプドリアに対し、アドリエン・シルヴァのミドル、そして吉田麻也のヘディングをGKダヴィド・オスピナが好セーブで防ぎ、ナポリは同点弾を許さない。そして39分には、インシーニェの落としを受けたファビアン・ルイスがわずかなコースにグラウンダー性のシュートを流し込み、その差を2点に広げて前半を終えた。

 後半も攻撃陣の勢いが止まらないナポリは、ピオトル・ジエリンスキから右サイドに展開すると、イルビング・ロサノがゴール前に流し込んだところをオシムヘンが決めきり、この日自身2ゴール目。さらに59分には、同じくエリア内で受けたロサノの折り返しを、マイナスの位置で待っていたジエリンスキが左足のボレーで突き刺した。

 試合はこのまま終了。好調のナポリは攻撃陣がリーグ戦2試合連続の4ゴールと爆発し、開幕から唯一の5連勝を果たすこととなった。一方のサンプドリアは、開幕節のミラン戦以来となる今季2つ目の黒星を喫している。

 次節は26日、サンプドリアはアウェイでユヴェントスと、ナポリはホームでカリアリと対戦する。

【スコア】
サンプドリア 0-4 ナポリ

【得点者】
0-1 10分 ヴィクター・オシムヘン(ナポリ)
0-2 39分 ファビアン・ルイス(ナポリ)
0-3 50分 ヴィクター・オシムヘン(ナポリ)
0-4 59分 ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)

関連リンク

  • 9/24 8:20
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます