【彼女】と【結婚相手】の違いって何?男性が考えるボーダーラインを解説!

拡大画像を見る


付き合っている彼女でも、結婚までは考えられないと思っているパターンと、絶対にこの彼女と一緒になりたい!と思うパターン。何が違うのか気になりませんか?
彼女と結婚相手の違いって、いったい何があるの?と気になっているなら、ぜひ最後まで読む価値アリ!
男性が考えるボーダーラインについて解説します。


金銭感覚が合うか

彼女であれば、生活の基盤がお互いにあるので、自由に使えるお金も多いですよね。ところが、結婚すると2人で同じ家計を回すことになるので、お金の価値観でぎくしゃくしてしまうこともよくある話。
節約を大切にする男性と、好きなものはためらわず買う女性では、明らかにお金に関する考え方が違いますよね。
「この子と一緒に暮らしたら、きっとお金の考え方で揉めるのが見えた。彼女としてはいいけど、一緒に生活するのが考えられないかな…」(30代・会社員)
現実的に考える男性もいるので、彼と価値観が合うのか重要なポイントです。


常識をわきまえているか

結婚となると、お互いの家族や親族との関わりも増えてきます。あいさつができるのはもちろん、冠婚葬祭の際に最低限のマナーをわきまえていないと、一緒にいて恥ずかしくなってしまうのだそう。
「頭がいいとかそういう問題じゃなくて、いざというときに礼儀がしっかりしていたり、マナーがしっかりしている彼女だと、将来を自然と考えられるようになります」(20代・美容師)
いざというときのマナーは、ちょっとでも知識がないと動きにくいもの。
普段からマナーを磨くなど、備えておくことも大切かもしれません。


安心して家のことを任せられるか

「そんなこと気にしてるの?」と思うかもしれませんが、洗濯や掃除など、基本的なことができない女性、意外と増えています。
中には洗濯機の使い方が分からなかったり、部屋が散らかっていても平気!ということも...。
結婚して落ち着いて仕事に集中できる環境を作ってくれるか、男性が意外と冷静に見ています。
「今彼女は1人暮らしをしているんだけど、余計なものがなくて、部屋がきれいになっているのを見ると、俺もこの空間で暮らせるなら安心!と思えるよね」(40代・自営業)
部屋がきれいになっていると、物を探したり余計な時間もかからず、ストレスなく暮らせるところもポイントのようです。


彼女と結婚相手の違いはこれで完璧!

彼がなかなか結婚に踏み切ってくれないと悩んでいると、喧嘩が起きたり、他の人に行った方がいいのかな...と心配になりますよね。
男性が考える、彼女と結婚相手の違いをチェックすると、意外と身近なところに原因が潜んでいることが分かります。
ぜひ男性の本音を参考にしつつ、よりよくできる部分は今からいい方向に動いていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/24 7:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます