篠崎愛、4年ぶりグラビアで圧巻バスト披露 “アジア最高の女神”が復活

【モデルプレス=2021/09/24】タレントの篠崎愛が9月24日発売の写真週刊誌「FRIDAY」にて、約4年ぶりとなるグラビアを披露した。

◆篠崎愛、4年ぶりグラビアで圧巻バスト披露

「FRIDAY」では、表紙に加え、袋とじを含む大ボリュームの13ページで篠崎の大特集が展開。

淡いブルーのランジェリー姿で圧巻のGカップバストと色白美肌なボディをみせる表紙カットや、シャツの裾をめくりあげるフォトジェニックなカットなど、4年のブランクを一切感じさせない、さすがの王道感と磨きのかかった美しさを見せている。

さらに同号のウラ表紙にも篠崎のグラビアが掲載。大ボリュームのグラビア展開に加え、さらに”W表紙”という、まさに“伝説のグラビアクイーン””アジア最高の女神”の名にふさわしい異例の展開となっている。

篠崎は「久々の撮影ということで初めはものすごく緊張していたのですが、シーンが進んでいくうちに、嬉しさや懐かしさが蘇ってきて、なんだか“ホーム”に帰ってきたような、そんな気持ちになりました。出来上がりの写真はどれも大満足の写真ばかりの自信作になっています」とコメントしている。

このW表紙はFRIDAYの有料ウェブ版「FRIDAYサブスクリプション」との連動企画によるもの。同サイトでは、篠崎の「復活グラビア」の別カット30枚と、オリジナルのムービーが公開されている。

篠崎は2020年6月5日に芸能事務所の株式会社IMOと業務提携。8月には自身のYouTubeチャンネルも開設し、注目を集めている。(modelpress編集部)

◆篠崎愛コメント

こんにちは。篠崎愛です。このたび、私の約4年ぶりとなるグラビア撮り下ろしがFRIDAYさんに掲載されることになりました。久々の撮影ということで初めはものすごく緊張していたのですが、シーンが進んでいくうちに、嬉しさや懐かしさが蘇ってきて、なんだか“ホーム”に帰ってきたような、そんな気持ちになりました。出来上がりの写真はどれも大満足の写真ばかりの自信作になっています。ぜひ皆様に見ていただけたら嬉しいです。4年ぶりのグラビアにもかかわらず、これだけ大きく取り上げていただけるのは、ファンの皆様が声援を送り続けてくれたおかげ。感謝の気持ちでいっぱいです。来年の2月で私は30歳。ひとつの大きな節目を迎えます。私をここまで成長させてくださり、たくさんの愛を注いでくれたみなさまへ、少しでも多くの恩返しできるよう、さらに自分自身に磨きをかけていきたいと思います。応援よろしくおねがいします!

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/24 5:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます