フジ小澤陽子、「脱力タイムズ」で存在感増す“メガネにGバスト”の圧倒感!

拡大画像を見る

「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)に出演している小澤陽子アナのバストの“破壊力”がスゴいと、ネット上で話題になっている。

 小澤アナは同番組に2016年4月の放送から出演。メガネを掛けたインテリ女子風スタイルで登場し、ニット姿でバストラインを惜しげもなく披露。推定Gカップのバスト見たさに男性視聴者がこぞってチャンネルを合わせているとか。

 ネット上では放送されるたびに、「小澤さんかわいい! 腕細いのにバストのボリュームがスゴすぎる!」「この人、すごく痩せてるのに胸はデカいよね。横から捉えたシーンなんかも垂涎モノです」「小澤アナ見たさに毎週、脱力タイムズ観てる。何せロケットバストの破壊力がハンパない」などと大興奮の声が巻き起こっている。

「小澤アナは15年にフジテレビに入社。慶應義塾大学在学中は『ミス慶応コンテスト』でグランプリに選出されています。『脱力タイムス』では放送がスタートして1年後から進行キャスターを務めていますが、たびたびニット姿で登場し、今やその“Gカップ”は“オザパイ”などと呼ばれています。メガネっ娘ぶりと相まって、男性視聴者の琴線をことごとく刺激しまくっていますね。そのやわらかそうな胸の膨らみは、本人のインスタグラムでも拝むことができます」(女子アナウオッチャー)

 一部女子アナファンにとって「脱力タイムズ」は、まさに“小澤アナありき”の番組になっているようだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 9/24 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます