【遠距離恋愛】事前準備が大切?貴重なデートを100%楽しむコツ3つ!

拡大画像を見る


遠距離恋愛をしていると、久しぶりに会えるだけでうれしいですが、デートも行きたい所ばかりになりますよね。「ここも行きたい、あっちも行きたいのに、時間がない......!どうしよう」と思ってしまうことはよくあること。
より充実した時間にするために、事前に準備しておくとよいポイントがあります。
遠距離恋愛のデートを100%楽しむコツをお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。


デートしたい場所をリストアップする

デートで行きたいところを考えていると、行きたいところが頭に思い浮かびすぎて、情報が整理できないこともあります。
思い浮かんだ場所を、どんどん紙に書き出していくのがおすすめ。
書き出すことで彼に相談もしやすいですし、移動ルートなどを組み立てるときに、より効率のよい動きができるからです。
もし時間の関係でいけないところは、次回のデートにとっておきましょう。


宿泊地を決めておく

彼の家や自分の家に泊まって楽しむこともできますが、両親がいる場合、なかなか「泊めてもいい?」とは言いにくいもの。
もしお互いの家に泊まるのが難しければ、宿泊地を探しておくのも1つ。遠距離カップルの中には、一緒にビジネスホテルに泊まるなんてラブラブカップルも。
遠距離で会えない時間が多い分、寝るときも一緒にいたいのが本音では?
もしお互いの家に泊まれないときは、宿泊地を早めに決めて、デートの予定を立てていきましょう。


「こんなデートがしたい♡」と甘えてみる

遠距離恋愛の場合、デートの回数が他のカップルよりも少ない分、理想のデートがしにくいデメリットもあります。
デートができるときは、ここぞとばかりに「こんなデートがしたい!」と甘えてみましょう。夜景がきれいなところでまったりしたい、観覧車で2人きりの時間を過ごしたい、手をつないでデートをしたいなど、他のカップルなら当たり前のことでもOK。
会える時間が少ない分、「それは普通にできるでしょ」と思われることでも、貴重な体感だったりします。
「こんなこと言ったらドン引きされるかな」と心配する必要はありませんよ。


遠距離恋愛のデートを100%楽しもう!

遠距離恋愛は1回のデートも真剣勝負。彼との大切な時間をどれだけ楽しめるのかは、事前の準備がとても大切なのです。
あれもこれもとよくばってしまうと、時間を上手に使えなくなってしまうことも......。
彼と会う前に準備しておくことで、よりデートが楽しく、充実したものにすることができます。
ぜひ彼とデートの日程が決まったら、しっかり準備して、会えない時間を埋めてしまえるような、充実した時間を過ごしてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/24 5:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます