彼を優先しすぎかも!?【星座別】あなたはリードしたい派?されたい派?(しし座~さそり座)

あなたは恋愛で彼にリードされたい?それともリードしたい?今回は星座別にどちらが主導権を握るとうまくいくのかご紹介していきますよ。

しし座


12星座の中でもずば抜けたリーダーシップを持つしし座。
責任感もあるので、周囲の人はあなたについていけば大丈夫だと思っているかも。

ですが、行き過ぎると自分の考えのみで動きがちになるので気を付けて。
気が付くことができたら、そっと彼にリードしてもらうのがおすすめ。
納得ができないことがあっても、このときばかりは我慢してみて。

おとめ座


男性のことをそっと立てられるタイプのおとめ座。
前に出るようなことをしないので、そんなあなたを守りたいと思う彼はどんどん頼もしくなっていくかも。

ですが、支える一方で理想を押しつけがちになることがあるかも。
気になるところを見つけると、直るまで指摘し続けてしまうかもしれません。

元々完璧主義者なおとめ座がリードするとなると、綿密な計画を立ててそれに沿っていくので、
基本的には彼にリードしてもらうのがおすすめ。

てんびん座


恋愛と遊びで忙しい日々を過ごすてんびん座。
暇がなくなるように予定を詰めていくタイプではありませんか?

彼には、自分のしたいことをどんどん提案するかも。
リードされたいと思っている男性にとっては、かなり魅力的かもしれません。
一方で彼の予定などを気にしない一面があるので、彼が寂しさを感じないように都合などを気にしてあげてくださいね。

さそり座


あらゆる努力を欠かさないさそり座。
彼から嫌われることがないようにと人一倍努力をしているのではないでしょうか。

そのため、恋愛で主導権を握るのは彼が多いかも。
彼の喜ぶ姿を見ていたいと、彼のしたいことに付き合い、食べたいものを食べるタイプではありませんか?

そんな彼を見ていることこそが、さそり座にとって幸せなようです。

リードする方が向いていたとしても、それをしたくないと思う人もいるかもしれません。
そんな人は自分の意見を伝えるようにしていくといいかも。

(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/23 19:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます