彼を優先しすぎかも!?【星座別】あなたはリードしたい派?されたい派?(いて座~うお座)

彼とあなた、一緒にいるときの主導権はどちらが握っていますか?今回は恋愛において、どちらが主導権を握る方がうまくいくのか、今回は星座別にご紹介していきますよ。

いて座


ハッキリとした性格の人が多いいて座。
会いたいと思えば会いに行き、声が聞きたくなれば電話をします。
そのため、相手に主導権を握られるのは苦手かもしれません。

最初は彼に合わせてリードしてもらっていたとしても、そう長くは続かなそう。
好奇心旺盛なタイプなので、あなたがリードしてあげると楽しいデートができそうですよ。

刺激がなくなるとやる気も落ちてしまうタイプなので、思いついたことにはどんどん彼と挑戦してみて。
いつまでも楽しい関係が続きます。

やぎ座


真面目で控えめなタイプが多いやぎ座。
彼に遠慮して自分の意見が言えないこともありそうです。
一方、恋人になるまでじっくりと期間を設けることもあり、付き合うころにはなんでも分かり合える関係になっているかも。

あなたの性格を加味して、彼はリードしてくれるようです。
信頼関係ができているので、安心して彼にリードしてもらって。

みずがめ座


どんな人とも対等な関係を築きたいと思っているみずがめ座。
あなたがリードする恋愛では、彼に対して不満がたまることも多いかも。
ですが彼にリードしてもらうのも苦手なようです。

会いたいときにはきちんと伝えることができるタイプでもあるので、
彼が独占欲の強い人だと気持ちが追い付かなくなるかも。

その場合は、あなたがリードした方がよさそうです。

うお座


柔軟性があり、どんな人とでも合わせられるうお座。
ですが、リードすることはあまりなさそうです。
ハッキリ自己主張をするのが苦手なので、自分が決定権を持つ状況はストレスになってしまうかも。

自分らしくいるためには、今の状態をキープしてみて。
引っ張ってくれる頼りがいのある男性についていくようにするとよさそうですよ。

恋愛でリードする機会がある人は、自分中心にならないように気を付けてみて。
ほどよく彼にバトンタッチしてあげるといいかもしれませんよ。

(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/23 21:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます