生地の裏側から狙った位置に針先を出せるソーインググッズ「クイックニードル」が発売


ハンドメイド・補修用品・ステーショナリー雑貨のKAWAGUCHIから、ソーイングや手芸でスムーズに思ったとおりの位置に針を出せる「クイックニードル」が、9月24日(金)に発売された。

生地の裏側から狙った位置に針先を出せる

“STAY HOME”という状況の中「おうち時間の充実」という流れが高まり、その中でも「手づくり」「ハンドメイド」への注目度がアップし、ソーインググッズや道具への関心も高まっている。

バッグの持ち手や口金、ボタン、ラベルなどを縫い付ける時、思ったとおりの位置に、裏側から針を出すのは簡単ではなく、刺したい位置にぴったり針先を出すまで、裏側から何度も縫い針を抜き刺しするのは大変なもの。


今回発売の「クイックニードル」は、ソーイング愛好家の中で「手縫いで生地の裏側から狙った位置に針先を出す」という場面で“思った位置に簡単に針を出せない”という悩みを解決できる、新しい発想のソーインググッズだ。

針の中に穴が開いた「クイックニードル」


「クイックニードル」は通常の針とは異なり、針の中に穴が開いているのが特徴。親指と人差し指でつまんで持てるコンパクトサイズで、滑りにくいデザインを採用している。


使用方法は、生地の表側から、刺したい位置に「クイックニードル」を刺し、生地の裏側に出した「クイックニードル」の針穴の中に、縫い針を深く差し込んで、縫い針が刺さった状態で生地の表側にゆっくりと引き抜けばOK。

裏側から表側に刺したい位置に、正確に縫い針を刺すことができる。

ボタンや持ち手の縫いつけに!


同商品は、ボタンやラベル、がま口の縫い付けのほか、刺しゅう、バッグの持ち手などの縫い付けと、さまざまなシーンで活用可能。

「クイックニードル」本体1個に、替え針3本が付いて、価格は¥1,600(税別)となっている。

おうちでハンドメイドを楽しみたい人にぴったりな「クイックニードル」を手にとってみては。

画像をもっと見る

  • 9/23 22:14
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます