工藤静香、今度は「SMAP再集結」をプロデュース? キムタクの株上げるため家族総動員でSNSアピール

工藤静香が忙しい。9月4日に長女のCocomiと文化イベント「西本願寺音舞台」で共演を果たしたかと思えば、毎年恒例となっている二科展に今年も絵画を出展。Cocomiは11日、インスタグラムで母親の作品とのツーショットを披露している。

「工藤さんはCocomiさんと次女のKōki,さんとともにインスタグラムを使いこなして、次々と木村ファミリーのファンを獲得しています。スポーツ新聞やネットニュースは、CocomiさんやKōki,さんがインスタに投稿する度に記事にしていますが、この手法に目をつけた工藤さんは、娘たちのインスタの更新する方針や頻度などを、大手広告代理店のSNSを得意とするディレクターも交えて相談しながら戦略的に行っているそう。自分のインスタと木村拓哉さんのSNSも同じで、ファミリーのSNSは基本的に工藤さんが管理をしているとか。木村さんのSNSに関しては、タレントのプライベートを公開することに消極的なジャニーズ事務所が投稿内容に難色を示すこともあるようですが、工藤さんが方針を変えることはなさそうです」(民放関係者)

 しかも、木村ファミリーが“匂わせ”投稿をするタイミングが絶妙なのだという。

「Cocomiさんは9月13日、Kōki,さんと六本木に繰り出した写真をアップしましたが、木村さんが起用されているマクドナルドの街頭広告を見つけたとして、親子3人揃った“スリーショット”を投稿しました。木村さんは、自身が主演を務める映画『マスカレード・ナイト』の公開に合わせて、さまざまな媒体で精力的に番宣している真っ最中ですから、これ以上のタイミングはありません。もちろん、この“スリーショット”も、ネットニュースでさっそく記事になっていましたしね(笑)」(民放関係者)

 これまでは、木村拓哉の妻ということもおおっぴらにはせず、あまり表舞台に出てこなかった工藤静香。なぜ、ここ最近になって“家族解禁”に突き進んでいるのだろうか。

「工藤さんは娘2人を売り込むことに必死なのですが、それと同じくらいに木村さんをプロデュースすることに命をかけているんです。とにかく、芸能界のトップスターである木村拓哉をいつまでも輝かせ続けたいと考えている。木村さんは工藤さんの熱いファンでしたし、いまでも彼女の言うことは絶対です。もはやジャニーズ事務所の担当マネージャーより、工藤さんの指示を最優先にする傾向にあるのだとか」(民放関係者)

 そんな工藤が密かに計画しているのが、なんと「SMAPの再集結」だというのだ。

「現在は、新しい地図と中居正広さんの合流も噂されていますが、木村さんだけは絶対に元SMAPのメンバーとは絡まず、そのために再集結は不可能と言われています。これは、解散間際に香取慎吾さんと木村さんが大喧嘩をしたことが原因だとも。また、ジャニーズ事務所からSMAPが独立を画策した時に、木村さんが土壇場で裏切ったことも大きな要因でしょう。工藤さんとしては、SMAPの解散理由がキムタクだと言われることが許せないようで、どこかで5人を番組で再開させて、過去の話もしてもらいたいと考えているようです」(民放関係者)

 もちろん、木村サイドがOKだからといって、他のメンバーたちが歩み寄ってくれるとは限らないが……。

「SMAPの解散に関してわだかまりがあるメンバーは、実はもう誰もいません。香取さんも木村さんと交流したいと考えているようですし、それぞれのメンバーが、SMAPの解散という過去にもう一度しっかり向き合いたいと考えているんです。ただ、SMAPの独立騒動に激怒したメリー喜多川さんが、5人の再結成を許さなかった。ですが、メリーさんが亡くなられたいま、事態が動く可能性はあります。そこに目をつけたのが工藤さんです。工藤さんは、SMAP時代に付き合いの深いフジテレビを巻き込んで、特別番組を通じて5人を再集結させたがっている。そうすることで、これまでの悪役のイメージが付いていた木村さんの株も一気に上げることができますからね」(民放関係者)

 実現すれば、芸能史上に残る出来事になるであろうSMAPのメンバーの“再会”。工藤静香が音頭を取って、本当に実現させることは出来るのか?

  • 9/23 18:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます