松下洸平、かわいすぎる天使ショット 「何なの?」「反則ですぅ」とファン興奮

 女優の吉高由里子が主演を務める10月スタートのドラマ『最愛』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが21日、同作に出演する松下洸平のオフショットを公開。天使の羽をつけたその姿に「初々しい」「何なの?」と興奮するファンが続出している。

 本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。

 松下が演じるのは、事件の真相を追う捜査一課の刑事で、梨央の初恋の相手でもある宮崎大輝。大学時代は陸上部のエースで、梨央の父親が寮夫をする陸上部の寮に住んでいた。そして高校生の梨央の初恋の相手という役柄だ。

 公式がこの日「おやすみなさい」と投稿したのは、壁に描かれた天使の羽をバックに、天使に変身したかのような松下のソロショット。背後には吹き出しに「最愛」と書かれたキュートな張り紙がされた1枚だ。投稿をスライドすると、癒やしのほほ笑みを浮かべる松下が「みてね」と言っているようなアナザーショットも見受けられた。

 名実共に天使のような松下の姿に、コメント欄には「期待が膨らみます」「かわいすぎるでしょ!!!」「天使降臨」「癒やされるわぁ~」といった歓声が殺到。「何なの?」「あ~、反則ですぅ」「連れて帰りたい」など、興奮を隠せないファンも続出している。

引用:ドラマ『最愛』公式インスタグラム(@saiai_tbs)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/23 11:30
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます