理由は「苦しそうだから」杉咲花が仕事前の夜に避けているものとは?

拡大画像を見る

 女優の杉咲花の勢いが止まらない。主演ドラマの「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(日本テレビ系)が10月6日に放送開始。この冬に公開される映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」ではヒロイン役を務める。

「恋です!」は、杉咲演じる弱視の盲学校生と、俳優の杉野遥亮扮する根は純粋なヤンキーのラブコメディ。弱視という難しい役柄をどうこなすか、杉咲の演技力に注目が集まりそうだ。「99.9」は嵐の松本潤主演ドラマの映画版。松本演じる風変わりな凄腕弁護士と仲間たちが99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく。杉咲は新米弁護士の役で登場。人気作品のヒロイン役ということで、杉咲のさらなる飛躍が期待される。

 杉咲は2020年度後期放送の連続テレビ小説「おちょやん」(NHK)に主演したことからも、その演技力はお墨付き。有名俳優からの評価も高く、20年12月配信の「シネマトゥディ」では、「おちょやん」で共演した俳優の成田凌が「なによりも、ただただ杉咲花が素晴らしい!」と大絶賛。17年4月配信の「クランクイン!」では、同年公開の映画「無限の住人」で共演した俳優・木村拓哉が杉咲の演技力について「テクニックだけじゃなくて、ちゃんと気持ちがある」と褒め称えた。

 演技については申し分ない杉咲。演技に支障が出ないためのリスク管理もしっかりしていた。

「18年7月放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、お酒で絶対に失敗したくないとキッパリ言っていました。泥酔した人たちがとても苦しそうだったから、というのが理由でした。芸能界では二日酔いで遅刻したとか、ラブシーンで酒臭かったとか、酒にまつわる失敗談は数知れず。杉咲は打ち上げなどでは飲むそうですが、仕事に支障が出るのを避けるためか、しっかりセーブしているようです」(芸能記者)

 杉咲が酒で失敗しない確率は99.9%だ。

(石田英明)

関連リンク

  • 9/23 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます