高橋真麻が寝落ち後に夫にされたいたずらを告白!ラブラブっぷりにため息

拡大画像を見る

 18年に結婚、20年には第1子が生まれ、幸せいっぱいの高橋真麻。夫が自分に関心を持ってくれないことをブログで嘆いたこともあるが、実際はかなりのラブラブ状態であるようだ。9月12日、真麻が寝落ちした後、夫にされた「いたずら」をブログで告白したのだ。

 仕事に子育てにと疲れていた真麻は床で眠ってしまったという。するとそんな真麻の頭の上に夫が箱を積み上げるいたずらをしたそうだ。

「写真を見ると真麻の頭の上に6つもの箱が積まれています。こんなに上手に箱を積んだ夫もすごいが、気づなかった真麻もすごい(笑)。こんなことができるのもお互いに相手のことをよく理解していて、今もラブラブだからでしょう」(週刊誌記者)

 真麻も夫への愛を〈毛布をかけるでもなく、ベッドに運ぶでもなく、頭に箱を積むセンス、最高(笑)〉と綴っている。見ているこっちが思わず赤面してしまうほどの熱々コメントだ。

「積まれた箱に加えてもう1つ、写真に見どころがあります。寝ている真麻のバストがすごいんですよ。背中を向けているのではっきりとは見えませんが、かなりのボリュームがあるのがわかります。これを見ながら箱を積み上げることができるなんて、本当にすごいとしか言いようがありません」(前出・週刊誌記者)

 こんなにラブラブなら2人目もそう遠くないかも!?

関連リンク

  • 9/23 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます