木村拓哉と有吉弘行に緊張ピーン!有吉が木村につけた「11年前の伝説のあだ名」の因縁

拡大画像を見る

 9月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に木村拓哉(48)が出演。日独仏などで同時放送・配信される海外ドラマ『THE SWARM(原題)』(Hulu)の撮影で訪れたイタリアで購入したおみやげをMCの嵐・櫻井翔(39)と有吉弘行(47)、そして木村と同じくゲストの長澤まさみ(34)らに渡したのだが、そこでの木村と有吉のやりとりが話題になっている。

「有吉は、木村とはちょっとした因縁があることで知られています。有吉はかつて誰彼かまわず失礼なあだ名をつける“毒舌キャラ”で人気を博していた時期があったんですが、2010年9月13日に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に出演した際に、木村含むSMAP全員に失礼だけどどこかしっくりくるあだ名をつけたことがあるんです」(女性誌記者)

 当時、いまほど大物ではなかった有吉は「ボク、SMAPに悪意がないんですよ!」「いままで気楽だったけどなぁ」と戦々恐々だったが、MCの中居正広(49)に促される形で全員にあだ名をつけることに。

 有吉がSMAPにつけたのは、それぞれ下記のようなあだ名だった。

・中居正広(48)…ニセSMAP(有吉いわく「SMAPじゃないもん。たまにSMAPだけど」)

・木村拓哉(48)…月9バカ・ドラマバカ(一筋という意味合いで)

・草なぎ剛(46)…エラ呼吸(頬のエラが張ってるから)

・稲垣吾郎(47)…寿命短め(昔の作家のような儚いイメージ)

・香取慎吾(43)…マヨネーズビール(その2つしか食べないから)

「木村は最初からずっと有吉を睨みつけていて、最初“月9バカ”と命名した理由を有吉が説明した際は“オッケオッケ、来たよフゥ~”と明らかにイライラをごまかす感じでふざけて、その後香取らのあだ名をつけている間も、なぜか足を丁寧にストレッチ(笑)。最後に中居に全員のあだ名を改めて言わされた際に、“月9バカ”と呼んだ有吉を、思い切り蹴りつけたんです」(前同)

■ライブで「月9バカ」を言うくらい気にいっていた

 蹴られたことで開き直った有吉は「なんで間違えたかな。ドラマバカだったわ! ドラマバカ! ドラマバカだ! 訂正訂正!」としたが、そのまま木村にカメラの外に連れ出され、悲鳴と打撃音が聞こえたかと思ったら髪が乱れてゲッソリした顔の有吉と、何食わぬ顔をした木村が戻ってくる……。という様子が映し出されていた。

 その後中居の「よかったねなんかね。いろいろなことを、乗り越えられた感じかな?」というフォローに有吉が「そうですね。1つ壁を超えられた感じがします」と返し、コーナーは終了した。

「いうまでもなく一連の出来事はコントで、最後は木村も吹き出す感じで笑っていましたが、演技力の高さが災いして“マジギレ疑惑”が出てしまいました。

 同年10月22日放送のラジオ『木村拓哉のWhat‘supSMAP』(TOKYOFM)で木村は“あの収録ね、楽しかったっすよ”“超~笑い堪えて、逆に、俺、すげームッとしてる方が、これあってんのかな?と思って”と、マジギレ説を否定していました(笑)」(専門誌記者)

 実際はSMAP全員は、かなり有吉のあだ名を気に入っていたようです。同年に行われた『We are SMAP! 2010CONCERT』最終日の東京ドーム公演で、草なぎが木村をセクシーとからかった際に「なんだよエラ呼吸?」「なんだよ月9バカ」とケンカになり、「月9バカじゃないだろ。ドラマバカだったろ最終的には。なっ? 寿命短め」と稲垣にも飛び火する、というコントもあった。

■木村「いいと思ってない」

「そんな有吉でしたが、いまやNHK含む主要テレビ局全部に冠レギュラー番組を持つ超売れっ子。今回、木村が有吉だけでなく、今春結婚を発表し妻となったフリーアナウンサー夏目三久(37)の分も含めてお土産を買ってきてくれた、ということに、感無量だったのではないでしょうか(笑)」(前同)

 今回、木村はイタリアでは有名なピノキオ人形・雑貨、玩具など100点以上取り揃えている専門店『Pinocchietto dal 1927』を訪れた。

「有吉さんと櫻井さんにね。すごくお二人ともお仕事頑張られて。すっかり有名に、Famousになってる。鼻伸びないようにという裏メッセージも込めて、いいのがあったらお土産ゲット!」

 という動画をわざわざ「証拠映像」と題して撮影したサービスの良さは、さすがキムタクというべきか。

「櫻井には座ったり立たせたりできる、しっかりした作りの木製ピノキオ人形を、有吉には、“いろいろな角度で露出を強いられるので、ご本人はマリオネット(操り人形)になってほしくない”という意味を込めてピノキオのマリオネット、妻である夏目アナには、やはり木製の小さなピノキオ人形をプレゼントしました。ただ、反応が木村には不服だったようで……」(前出の専門誌記者)

 実物を手に取り「すごい! いいっすねー」と実際にマリオネットで軽く遊んでみた有吉だが、木村は「いいと思ってない」とツッコミ。

 これに有吉は「いやいや。始めようかな? 今日から」と笑いながら話すも、「『有吉の夏休み』では、絶対にこのテンションで言わないからね」と、多忙を極める有吉がハワイで遊ぶ様子に密着したフジテレビのバラエティ特番シリーズを引き合いに出してコメントした。

■木村のツッコミは実はフォローだった?

「お土産に“いらねー(笑)”とケチをつけて、そこから笑いを弾ませるのはバラエティ番組あるあるのやり取りですが、さすがの有吉も木村にはツッコめなかったのかもしれませんね。木村も有吉が気を遣うのを見越して、自分から“喜んでないよね?”という逆イジりをしたのではないでしょうか(笑)」(前出の専門誌記者)

 その後、しばらく間を開けて長澤が合流してからは、長澤をメインににトリュフ塩など食べ物系のおみやげを紹介したのだが、それらも「全部持って帰ろう」と袋に入れ、「皆さんがいいものをくださるから。最高です」と喜ぶ有吉に「持って帰ったらどんな感じなの?」と木村が訪ねると、「今日はもう夜会だっていう時点で何かいいものがあるって奥さん待ってます。木村さんがゲストってことも知ってますから、もう楽しみにしてます」

 と、妻である夏目アナに言及する様子も見せた。

「ちなみに別件で、有吉は木村に『Ray-Ban』の薄めのカラーレンズのサングラスを2つプレゼントされたらしく、“家でかけてるから。家で練習してる、今。自分で自分を慣らさなきゃいけない”“ちょっと奥さんにも、『あんまりツッコまないようにしてね』って”と、9月12日放送のラジオ『SUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で話していました。“サングラス2つは奥さんとペアのつもりでプレゼントしたのでは?”というリスナーの指摘もありますね」(前同)

 かつては木村にボコボコにされた有吉が、奥さんの分も含めてプレゼントをもらうまでになった。改めて、自身の成りあがりぶりを実感していたかも!?

関連リンク

  • 9/23 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます