生地に付着した菌を減らす“除菌機能生地” 採用のカバーを3種をエールベベより発売


カーメイトは、赤ちゃんが舐めたり触れたりする面の菌を減らす“除菌機能生地”『Ag(エージ―)ピュア』を開発した(特許出願中)。まずは、ベビー用品ブランド「エールベベ」からベビーカーや抱っこひもなどのカバー3種を9月16日(木)より順次発売中。『Agピュア』は、銀イオンの力で約99%除菌(※1)するオリジナル生地だ。

ベビー用品で除菌機能を有するファブリック製品は他になく、業界初(※2)の試みとなるという。

赤ちゃんのよりよい環境づくりをサポート


ベビーカーやチャイルドシートはカバーをまめに洗濯することができず、表面にある汚れや食べかすから菌が増殖しやすい環境に。そこで、赤ちゃんとの清潔なおでかけを実現するために、ベビーカーや抱っこひも等の衛生を保つ“除菌機能生地”を開発した。


抗菌(菌の増殖を抑制する)のベビー用ファブリック製品はこれまでもあったが、除菌(菌を減少させる)できるものは同シリーズが初。赤ちゃんのよりよい環境づくりをサポートする製品だ。

独自開発のふわふわ“ワッフル生地”


「Agピュア」は、赤ちゃんにやさしく安全に使えるよう「アグリーザ」とコットンの混紡糸を使用した「エールベベ」独自開発の生地(特許出願中)。ワッフル生地にすることでクッション性がアップしやわらかな風合いとなっている。

耐久性に優れ除菌機能が長続き

同シリーズは、玩具の安全性に関する欧州規格「EN71-3」の基準を満している。また銀イオンが後加工ではなく繊維に練り込まれていることで、耐久性に優れ除菌機能が長続きする。

『Agピュアシリーズ』、3つのラインナップ

『Agピュアシリーズ』は、3つのラインナップを用意。


「エールベベ・マルチベルトカバー Agピュア」/BB41(ネイビー)・BB42(グレー)は、取り付け簡単な肩ベルトなどの汚れを防止するカバー。抱っこひもやベビーカー、バウンサー、ハイローラック、リュックなどの肩ベルトや腰ベルトに巻きつけ、汚れを防止するマルチベルトカバーだ。


「エールベベ・ベビーカーハンドルカバー Agピュア」/BB44(ネイビー)・BB45(グレー)は、よく触れるハンドルの汚れを防止。面ファスナーで留めるだけだから、様々な場所に取り付け可能。ベビーカーのハンドルやショッピングカート、車のアシストグリップなど、よく触れる場所に取り付けできる。


「エールベベ・ベビーカーガードカバー Agピュア」/BB47(ネイビー)・BB48(グレー)は、触ったり舐めたりするフロントガードの汚れを防止。子どもが触ったり舐めたりするベビーカーのフロントガードに通すだけの簡単取り付けで汚れを防止。

生地に付着した菌を減らす“除菌機能生地”採用の『Agピュアシリーズ』で、赤ちゃんとお出かけを楽しんで。

※1:東洋紡STCと当社での共通基準により、制菌効果が高いものを「除菌」という言葉で定義(ウイルスへの効果はありません)
※2:ベビーカーや抱っこひも用のカバー類として(2021年8月インターネット上 当社調べ)

画像をもっと見る

  • 9/22 22:28
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます