伊勢角屋麦酒から、メイドイン伊勢の“缶入りクラフトビール”が新登場!


三重県伊勢市でクラフトビールを製造販売する伊勢角屋麦酒が、同社製造の缶入りクラフトビールを、9月21日(火)に全国にて新発売した。

柑橘系の香り&ほど良いコクと甘味

今回、老舗クラフトビールの伊勢角屋麦酒から登場した“ISEKADO缶ビール”には、同社を代表する3つのフレーバーがラインアップ。


「ISEKADO PALE ALE 350ml缶(イセカド ペールエール)」メーカー直販価格:345円(税別)は、伊勢角屋麦酒の創業以来、看板ビールとしてたくさんの人に愛されてきた「伊勢ペ」の缶ビール。

フレッシュなグレープフルーツの果汁を思わせる柑橘系の香りが華やかに広がる。また、ほど良いコクと甘味で飲み応えがあり、モルトの味わいを穏やかな苦味が引き立て、さっぱりとした余韻が楽しめるのも特徴だ。

軽快な飲み口で後味はすっきり


「ISEKADO HIME WHITE 350ml缶(イセカド ヒメホワイト)」メーカー直販価格:345円(税別)は、三重大学協力のもと選び出した天然酵母使用のベルジャンスタイル・ヴィットビール。

特徴的なコリアンダーの香りと天然酵母の風味、柚子の皮の香りがアクセントになっている。小麦麦芽の使用比率を抑えた軽快な飲み口で、後味はすっきりと仕上げた。

ジューシーな味わいを残したIPA


「ISEKADO HAZY IPA 350ml缶(イセカド ヘイジーアイピーエー)」メーカー直販価格:517円(税別)は、伊勢角屋麦酒の人気ビール「Neko Nihiki」のようなジューシーな味わいは残しながら、甘さを抑えボディも軽快に飲みやすくしたヘイジースタイルのビール。

「Neko Nihiki」とは異なるホップ「Galaxy」を使い、パッションフルーツのようなさわやかな香りをメインに柑橘系の香りを加えている。

オンラインストアや店舗にて販売中

販売は、公式オンラインストアのほか、関東エリアの「NewDays」約380店舗、「ナチュラルローソン」約100店舗、「紀ノ国屋」「ライフ」「信濃屋」などにて。

この機会に、おうちでメイドイン伊勢のクラフトビールを味わってみては。

画像をもっと見る

  • 9/22 22:28
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます