仲里依紗、ブルーヘアとリンク“朝ドラちっく”鮮やかレトロワンピで彩る<Gucci Garden Archetypes>

【モデルプレス=2021/09/22】女優の仲里依紗が22日、都内にて行われた「Gucci Garden Archetypes(グッチガーデンアーキタイプ)」展のフォトコールに出席した。

16日付のInstagramにて、ブルーヘアにイメージチェンジしたことを報告していた仲。お団子でまとめたヘアスタイルに、チューリップ柄の鮮やかなブルーワンピースで登場した。

ブルーヘアにもリンクしたワンピースについて、仲は「朝ドラちっくなレトロな形のワンピースにすごく惹かれたのと、お花が大好きなので、チューリップに!あとは偶然なんですけど、ブルーヘアと合わせて」とにっこり。仲の笑顔と目を引くコーディネートで会場を彩っていた。

また、Gucciの思い出を聞かれると、「上京してきて自分でブランドの財布を買ったのがGucciさん。初めてお友達にブランドのプレセントをしたのもGucciさんだった」と回顧。「夢を与えてくれるGucciさんが大好きだし、これからもいろんな変化を見せてくれるのを楽しみにしています」と期待を込めていた。

◆浅野忠信・仲里依紗・前田敦子ら豪華メンバー出席

Gucciは、ブランド創設100周年を祝して、これまでGucciが展開してきた広告キャンペーンを通じて、クリエイティブ・ディレクターアレッサンドロ・ミケーレが描くビジョンと美学、インクルーシブな哲学を映し出すエキシビション「Gucci Garden Archetypes(グッチガーデンアーキタイプ)」展を、9月23日から10月31日まで東京・天王洲にて開催。

今回のフォトコールには、仲のほか、アレッサンドロ・ミケーレのデザインしたアイテムを身にまとった浅野忠信、上野樹里、前田敦子、夏木マリ、三吉彩花、板垣李光人、MIYAVI、岩橋玄樹ら豪華メンバーが出席した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/22 19:12
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます