“おうち美容”を見直そう!NGなヘアケア法3つ

拡大画像を見る

「髪に自信がないから“おうち美容”でヘアケアに力を入れたい」と思っていながら、実は反対に髪に悪いことをしてしまっているケースがあるようです。例えばこんな行為です。

■タオルドライで“ゴシゴシ”

 タオルでゴシゴシ拭いて水気を飛ばすと、髪がパサつく原因になるといわれています。濡れた髪に摩擦はNGです。タオルドライのときは、手の平で軽く水気を切り、その後で乾いたタオルで髪をはさみ、ポンポンとやさしく押し当てるのが正解といわれています。

■毛先だけ乾かす

 先に毛先だけを乾かしていませんか? 実はこれもNG行為。毛先が熱で傷みますし、根元が生乾きだと髪全体がうねってしまいます。そのため、髪の毛は根元から乾かしていくのが正解。しっかり乾かしましょう。

■頭皮にトリートメントをつける

 頭皮にトリートメントがつくと、油分が髪の根元に残ることも。すすぎのときにトリートメントが根元に自然にいくので、手でなじませる必要はないようです。

 これらヘアケアのNG行為、心当たりがあるなら、ぜひ正しい方法に切り替えましょう。

関連リンク

  • 9/22 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます