AKB48、新曲 歌詞 “Nothing!”の空耳きっかけ「とっとりの梨⾷べ⼤使」に就任

拡大画像を見る

来週 9 ⽉ 29 ⽇(⽔)約 1 年半ぶりのリリースとなる AKB48 58th シングル『根も葉も Rumor』。 AKB48 初のロックダンスが “どえらいダンス” と話題になっているが、⼀⽅で歌詞の「Nothing︕Nothing︕Nothing︕ Nothing︕」が「梨︕梨︕梨︕梨︕」に聞こえるということが、とっとりなしおさん(⼆⼗世紀梨の魅⼒を PR するキャラクタ ー)と SNS 上で盛り上がり、⿃取県名産の梨を贈ってもらった。 


その後、AKB48 公式 TikTok で、AKB48 メンバーがもらった梨を⼿にして踊る『根も葉も Rumor 〜梨ダンス ver.〜』を 次々に披露。AKB48 チーム8(⿃取県代表)徳永羚海は、⿃取県の梨農園で『根も葉も Rumor 〜梨ダンス ver.〜』を踊り、 こうした SNS 上での盛り上がりが、 9 ⽉ 8 ⽇に⾏われた平井知事の定例会⾒で紹介され。「とっとりの梨⾷べ⼤使」就任について提案された。⿃取県からも旬の梨が届き、各メンバーがお礼や梨の感想を SNS に相次ぎ投稿。このような⿃取県の梨を通した交流が縁となって、今回 AKB48 が「とっとりの梨⾷べ⼤使」に就任した。 


22 ⽇に都内で⾏われた「とっとりの梨⾷べ⼤使」任命式には、メンバーを代表して⼩栗有以と⼭内瑞葵が出席。 平井知事より「AKB48 の新曲『根も葉も Rumor』みんなで期待をして応援しようということでございます。(歌を聴いたときに)これは⿃取の歌だな〜とびっくりしました。応援しよう︕ということに単純になりました。梨をみんなで盛り上げよう︕ と、⿃取の梨をお届けしましたら召し上がっていただきまして、評価もいただいたわけでございます。こうやって出会いが出来 たので⼤使になってほしいな︕というお願いをしたわけですが、快く引き受けていただきました。ぜひみんなで⿃取の梨を⾷べて、このコロナを乗り切っていただきたいなと思います。相当難しい曲で、相当テンションも⾼くて、運動量もあるあんなダンスをこなすんですね。ですが、梨ダンスというみんなで踊れるダンスもあるとのことなので、親しんでいただければと思います。みんなで AKB48 を応援していただきたいなと思います」と挨拶。⼩栗と⼭内が任命証とたすき、⿃取県オリジナルの梨「秋⽢泉(あきかんせん)」と、スター繋がりということで⿃取県オリジナルのお⽶「星空舞(ほしぞらま い)」「なしば茶」が贈呈された。 


⼩栗は「このたび、とっとりの梨⾷べ⼤使に任命いただいて、とっても嬉しいです。私は果物の中でも特に梨が⼤好きなので、今回ご縁があって梨をたくさんいただいて、新曲の激しいダンスも梨を⾷べてレッスンを頑張れています。本当にありがとうございます︕⿃取県代表の徳永羚海ちゃんも⿃取県の PR を頑張っているので、私たちAKB48 みんなで⿃取県の梨を盛り上 げつつ、新曲も盛り上げていきたいと思っています︕」と挨拶。


⼭内は「今回は任命いただきありがとうございます。英語の「Nothing︕」と「梨」が似ているということで、光栄なことに⼤使に任命していただいて本当に嬉しく思いますし、私⾃⾝も ⿃取の梨をたくさん⾷べました︕本当においしいので、これからも『根も葉も Rumor』を踊って、疲れたな〜と思ったら⿃取の梨を⾷べて元気を出して、みなさんにもたくさん⿃取の梨を⾷べていただいて、梨ダンスも踊っていただけたらな︕と思います。本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを伝え、『根も葉も Rumor 〜梨ダンス ver.〜』を平井知事とトリピー (⿃取県のキャラクター)と⼀緒に披露した。 


最後は「とっとりの梨⾷べ⼤使」の初仕事として、取材に訪れたメディアへ、ふたりから⼆⼗世紀梨をプレゼント し、和やかな雰囲気の中、任命式は終了した。


©AKB48 

関連リンク

  • 9/22 17:42
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます