テレ東・森香澄、“Eバストをますますド強調”は大型新人アナの影響か!?

拡大画像を見る

 テレビ東京の森香澄アナの“バスト強調”が、ますます激しくなっていると評判だ。

 森アナは9月18日に自身のインスタグラムを更新。ハッシュタグで「#かぼちゃとかさつまいもが美味しい季節」「#この時期はスイーツのために」「#おかずを一品減らします」などとして、出演番組の宣伝をしているのだが…。

「チェック柄のロングスカートに上は半袖の白ニット姿の彼女は、ものの見事にバストラインがくっきり。アップされた3カットのうち、正面向きのものでは両腕でその胸を寄せるかのようなポーズをとり、横から捉えた写真では上体を反らし、ツンと上を向いた大きな膨らみを露わにしています。彼女はもともと推定Eカップの爆裂バストで有名ですが、今回のインスタもしかり、最近はバストの強調具合がエスカレートしていると評判なんです」(女子アナウオッチャー)

 その理由については、こんな見方もある。

「新人ホヤホヤの冨田有紀アナの影響があるのかもしれません。彼女は4月に入社後、早くもバラエティや報道番組などで存在感を発揮しており、つい一昨年には世界最大のミスコンにもつながる『ミス・アース・ジャパン』のファイナリストまで上り詰めたほどの美貌で、男性ファンが急増しています。しかも彼女、実はナイスボディかつバストの方も充実しているようで、番組でお辞儀をしただけでも胸の渓谷を露わにさせてしまうという大きさ。2年先輩の森アナもオチオチとはしておられず、自慢のバストをどんどん強調していかなければならない状況とも言えるんです」(前出・女子アナウオッチャー)

 アピール合戦に期待したい。

関連リンク

  • 9/22 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます