小松菜奈、ずっと変わらず好きなもの&今気になるものは?「装苑」表紙に登場

【モデルプレス=2021/09/22】女優の小松菜奈が、9月28日発売の「装苑」11月号の表紙を飾る。

◆小松菜奈、気になるファッションキーワードは?

映画や音楽など、ファッションとの関係が深いカルチャーを取り上げることの多い「装苑」だが、今回はストレートにファッションへの思いを伝える特集に。「ファッションが好きすぎて!」と、編集部と読者の気持ちをそのままタイトルにした。今の世の中で大切にしてほしいのは、自らの気持ちに素直に生きること。自由にファッションを楽しんでほしいとの願い込めた内容になっている。

服が大好きで、同誌でも昨年までファッション連載をしていた小松。10代からモデルをはじめ、人気女優となった今でもファッションモデルとしての顔を見せている彼女は、ファッション好き女子の憧れの存在。

そんな小松が今季気になるキーワードを提案。ずっと変わらずに好きなジャケット&パンツスタイルや、今シーズンだからこそ気になるニットや柄のアイテムを着こなした特集トップ企画をボリュームアップで掲載する。

そのほか同誌では、森川葵、長澤樹、塩塚モエカ(羊文学)、見上愛、xiangyu、アオイヤマダ、伊藤万理華がKEYWORDとなるスタイリングを披露。また、kemioのNYでの撮りおろし&インタビューも。

SO-EN BEAUTYではモデルの美絽が、13歳とは思えない存在感を披露。吉田ユニの連載では、V6が登場する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/22 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます