惚れた...♡男性を虜にする【LINEテク】の共通点をご紹介!

拡大画像を見る


LINEのメッセージ一つで男性を落とせることをご存知でしょうか。最近使っていない人を探すのが難しいほどのLINEは、もちろん恋愛でも非常に大切なツールとして扱われています。
LINEのテクニックを磨くことで、それほど話したことのない男性からデートに誘われることも可能でしょう。
では、どういうLINEの使い方をすれば、そのようにモテる女性になれるのでしょうか。男性の心を掴んで離さないLINEの使い方について解説します。


二人での遊びに積極的に誘う

お互いの顔を見ずにコミュニケーションがとれるLINEですので、いつもは奥手な人も積極的に動けるでしょう。
そこで、気になる男性とLINEを交換したら二人での遊びに積極的に誘いましょう。話題のスポットや男性が好きそうなスポットを見つけたら「ここに一緒に行きたい」とアピールするのです。
最初は男性が戸惑ってしまっても、何度も誘っているうちにデートが成立する可能性は高いですよ。


男性の誕生日など個人の話を聞きたがる

LINEでは単なる雑談ではなく男性に興味を持っていることをアピールしましょう。たとえば男性に出身地を聞いて同じだと分かって盛り上がるのと、話の流れで同じ出身地だと分かって盛り上がるのは、前者の方が良い印象になります。
出身地に限らず、誕生日や好きな食べ物など、質問攻めにならないように気を付けながら聞いてみて男性に興味を持っていることをアピールしていきましょう。


男性と同じ頻度でスタンプを使う

LINEをすると、画面を華やかにするためにスタンプや絵文字を使って女子力アピールをする人が多いですが、やりすぎは禁物です。
男性があまり使っていないのに女性側だけ使うと「読みづらい」と思われる恐れがあります。特に会話の途中に挟むスタンプは読みづらさを感じさせることが多いでしょう。
男性があまりスタンプを使わない場合、男性と同じ頻度で使うようにするか「おはよう」や「おやすみ」などのLINEの最初と最後のみ使うようにしてみてください。


ちょっとしたLINEテクを覚えて男性ウケを良くしよう!

テクニックというほど難しいことではありませんが、この3つのポイントを意識するだけで一気に男性からの印象は良くなります。
気になる男性がいたら、ポイントを意識しながらコミュニケーションを楽しんでくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/22 17:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます