新井恵理那 愛鳥急死から10日 メダカ飼い始める「傷心癒やされるといいな」の声

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの新井恵理那が22日、インスタグラムを更新。自ら設置したアクアリウムでメダカを飼い始めたことを報告した。

 新井はキャスターを務めるテレビ朝日「グッド!モーニング」のコーナー「あら、いーな!」でアクアリウムの作り方を習い、そのまま、みゆきと太郎という2匹のメダカ買い出したという。

 新井は、愛鳥のブルーボタンインコのラピスが急死したことを12日にSNSで報告。YouTubeで号泣しながらなくなった経緯を語る様子が話題となった。

 それから11日。愛鳥を失った傷を癒やしてくれるのは魚か。「丸一日かけて水槽選びから本気でやったので、やっぱり愛着が湧き…ベタのラズリに続き、二つ目の水槽として家に迎えました(o^^o)♪癒されてますーーー♪」とつづった。

 フォロワーからも「メダカのタロウ君を迎えて、少しでも癒やされるといいですね」「少しでも傷心が癒されるといいな」「癒されるとよいですね」と気遣う声も集まっていた。

関連リンク

  • 9/22 16:05
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます