おじいちゃん猫の表情に「声出して笑った」と反響 爪を切ろうとしたら…?

拡大画像を見る

実家に2匹の猫がいる、@koji_koji0904さん。

ある日、飼い主さん一家は愛猫のためにケアを行おうとしました。それは、猫にとって大事な部位である爪のお手入れ。

猫は自ら爪とぎを行う動物ですが、飼い主もおよそ1か月に1回のペースでカットしてあげる必要があります。

飼い主さんは、『おじいちゃん』である17歳の小次郎くんの爪を、丁寧にカットしてあげることにしたのですが…。

「ハァ…爪切り、嫌だなあ…」

漫画のように分かりやすい表情でションボリ…!

ショボショボとした目元からは、爪切りに対する不満やあきらめを感じます。おじいちゃんになっても、苦手なものは苦手なのでしょう。

飼い主さんも「まさか、こんなにもシワシワになるとは…」と驚かされたという、小次郎くんの表情。

感情が伝わってくる見事な写真に、多くの人から「声出して笑った」「そんなに、しおれることってある!?」「哀愁がすごい」と反響が上がっています。

人間も同様に、いくら歳を重ねても苦手なことを克服するのは困難です。そう考えると、「うん、仕方がないよね…」という気持ちになりますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @koji_koji0904

関連リンク

  • 9/22 15:26
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます