逆転勝利に貢献のインテルFWジェコ「素晴らしいチームでの勝利だ」

拡大画像を見る

 インテルに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコが、フィオレンティーナ戦の逆転勝利を振り返った。21日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 セリエA第5節が21日に行われ、インテルはアウェイでフィオレンティーナと対戦。23分に先制を許したものの、52分にマッテオ・ダルミアンのゴールで追いつくと、55分にジェコのヘディング弾で逆転に成功する。87分にはイヴァン・ペリシッチがダメ押しゴールを挙げ、3-1で逆転勝利を収めた。

 ジェコは試合後『DAZN』で「この勝利は素晴らしいチームによるものだ。なぜなら、僕たちは素晴らしいチームだからね。フィオレンティーナは素晴らしく前半は苦しんだが、幸運にも0-1で終えることができた。ハーフタイムで彼らは少し落ち着いたが、僕たちはチームとしての完成度を高めて、2ゴールを決めて逆転することができた」と振り返った。

 今夏インテルに加入したジェコはすでにリーグ戦5試合で4ゴール1アシストを記録。加入前にはアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスと共存できるかという疑問の声も少なくなかったが、ジェコは全く問題がないことを強調した。

「才能のある選手たちはいつでも一緒にプレーすることができる。この素晴らしい優勝チームにいることができて僕はすごく嬉しく思っている。僕たちは今日、素晴らしいチームとして勝利することができた。今シーズン何度もこのように勝利できることを願っている」

関連リンク

  • 9/22 15:15
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます