新田真剣佑、ハリウッド主演「聖闘士星矢」実写映画化に反響殺到「びっくり」「聖衣似合いそう」

【モデルプレス=2021/09/22】俳優の新田真剣佑が22日、自身の公式Instagramを更新。ハリウッド制作の人気漫画『聖闘士星矢』の実写映画化で、主演を務めることを報告し、反響が寄せられている。

◆新田真剣佑、ハリウッドで主演に抜擢

新田は車田正美氏の人気漫画「聖闘士星矢」をハリウッドで実写映画化する「Knights of the Zodiac(原題)」で主人公・天馬星座の星矢役を務める。

SFアクション大作「パシフィック・リム アップライジング」(2018)でハリウッドデビューした新田が、今回注目のハリウッド大作で主演に抜擢された。

新田は同投稿で「News from Toei and Sony Pictures is finally out!」とつづり海外の週刊誌にて報じられたものを投稿し、実写映画化についてファンに伝えた。

◆新田真剣佑「聖闘士星矢」実写化主演に反響

新田の主演抜擢に「すごい!!」「おめでとうございます!」「聖衣似合いそう」「真剣佑が主演するなら絶対見る」など祝福と喜びの声が届いている。

また、人気漫画の実写化にネット上では「聖闘士星矢が実写化だと…?」「しかもハリウッドとか規模すごそう」「びっくりした」「ついに実写化!!」「どうなるのか期待しかない」などの声が寄せられ、同日主演が報じられた後、Twitter上で「聖闘士星矢」「新田真剣佑」がトレンド入りを果たすなど反響の大きさを物語った。

◆人気漫画「聖闘士星矢」

原作は、“聖闘士(セイント)”と呼ばれる戦士たちが、それぞれ選ばれし星座の防具“聖衣(クロス)”をまとい、現代に生まれ変わった女神アテナを守るために戦う人気シリーズ。

シリーズ累計発行部数は驚異の3,500万部超えを記録し、東映アニメーションは同作のテレビアニメ版を250話以上、さらに6本もの劇場版を製作。それらは世界80ヵ国以上で放映および上映されており、日本を代表する漫画の1つとなっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/22 13:41
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます