鈴木えみ、“胸下タトゥー”チラ見せのオフショルニット姿に反響「美とオーラが別格」「永遠に全盛期」

拡大画像を見る

 モデルの鈴木えみ(36)が21日、インスタグラムを更新。ニットのセットアップで胸下にあるタトゥーをチラ見せした。

 この日、鈴木は「FENDI」の2022年春夏コレクションのライブ配信について告知。その上で、オフショルダーでウエストがのぞくニットのセットアップを着こなして同ブランドのバッグを持った写真を投稿した。美しいデコルテが強調されており、さらにウエストの上部分から胸下のタトゥーがチラリと見えている。

 鈴木のセクシーなセットアップコーデに、ファンからは「永遠に全盛期ですよね」「えみちぃタトゥーしてるの?」「細ー!」「美とオーラが別格」「綺麗すぎます!たまらないです!」「驚異のスタイル」「シック&セクシーやな!」「肌綺麗すぎです」「同じ人間とは思えない美しさ」「尊い。。」とさまざまなコメントが寄せられている。

 鈴木は手のひらのサイドにもタトゥーが入っており、インスタグラムでも度々公開している。

関連リンク

  • 9/22 13:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます