反抗期真っ最中の中2の孫 その様子を見た祖母の行動に涙

拡大画像を見る

祖母とのエッセイ漫画をTwitterに投稿した、枇杷かな子(@BiwaAmazake)さん。読んだ人たちからは「涙がこぼれる」「胸が温まった」といった声が寄せられています。

誰にでもおとずれる反抗期。多くの人が、中学生頃に親や教師に反抗したという経験があるのではないでしょうか。

枇杷さんも、中学2年生頃に反抗期を迎えました。大好きな祖母にまで強く当たってしまったそうです。

しかし、祖母は反抗してくる孫に対し…。

部屋にこもる枇杷さんに芋の差し入れをした、祖母。

ストレスを抱えていた枇杷さんは、芋を食べて涙を流して発散しました。

そして、夜ご飯では祖母の作ったカレーライスをおかわりまでしたといいます。

漫画を読んで多くの人が、このエピソードに感動しました。

・祖父母の温かさって沁みますよね。涙が出てくる。

・優しいおばちゃん…。自分の祖母に会いたくなる。

・後になってから、おばあちゃんの存在のありがたさに気付けたな…。

家族の温かさを感じる枇杷さんのエピソードは、読んだ人の心も温めてくれたようです。

[文・構成/grape編集部]

出典 @BiwaAmazake

関連リンク

  • 9/22 13:18
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます