はじめしゃちょー、東京の自宅で迷惑被害「精神的にキツい」

【モデルプレス=2021/09/22】YouTuberのはじめしゃちょーが21日、自身のYouTubeチャンネルを更新。東京の自宅で迷惑被害に遭っていることを明かした。

◆はじめしゃちょー、東京の家で迷惑被害

静岡に家を持ちながら、東京にもマンションを借りているはじめしゃちょー。

動画の冒頭で「今東京の家にいるんですけども、迷惑行為をされています」と明かすと、「ベランダからコツンコツンと聞こえてくる。想像を絶するうるささ」と被害状況について説明。カメラを回しながら、被害現場となっているベランダへ向かった。

「怖い、怖いよ~」と言いながら窓の外を映すと、そこには鳥の羽が散乱。

さらに、別のベランダには「閲覧注意」とテロップが出るほどに大量の鳥の糞があり、はじめしゃちょーは「マジで無理。汚い!」と悲鳴を上げながら困惑した様子を見せた。

◆はじめしゃちょー「精神的にキツい」現在の心境告白

東京に住むまで、鳥の被害を受けたことがなかったというはじめしゃちょー。初めての迷惑被害は「精神的にキツい」と告白し、現在駆除業者に依頼をしていると説明した。

また、動画の最後には「今不法入居している鳥へ」と、鳥へのメッセージも。

「この動画を通して1人でも多くの鳥類に、僕の今感じている気持ちと思いが届けばいいと思っています」と熱く語り、「自分から過ちに気づきますように」というテロップで動画を締めくくった。

◆はじめしゃちょーの動画にファンから多くの反響

はじめしゃちょーの動画にファンからは、「はじめしゃちょー、鳥からも愛されてる」「真剣に鳥へメッセージを贈るはじめしゃちょー笑ってしまう」「大変そうだけど、ファンからの被害じゃなくて安心した」「はじめんが安心して暮らせる日がきますように」など、多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/22 12:11
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます