今すぐ縁を切るべき!めんどくさいママ友に共通する特徴

拡大画像を見る


あなたも結婚して子どもが産まれたら、ママ友との付き合いが始まるかもしれませんね。ステキなママ友と出会えればいいですが、場合によってはとんでもないママ友と関わってしまうこともあるでしょう。
今回はすぐにでも縁を切るべきママ友の特徴を、4つご紹介します。


口を開いたら愚痴ばかり

単純に面倒なママ友といえば、いつも愚痴ばかりしゃべってくる人。最初はよくても、次第にウンザリしてしまう可能性があります。
そういうママ友と絡んでいると無駄に疲れることが増えるので、気をつけてくださいね。また、あなた自身もそういう女性にはならないように心がけましょう。


グループを作ろうとする

ママ友のなかには、LINEでグループを作ろうとしてくるケースもあります。しかし、一度グループの輪に入ってしまうと非常に大変です。
なぜなら、会っていないときもママ友と常にLINEで交流することになるから。ママ友によっては頻繁に雑談をしてくることがあるので、そのたびに反応してあげなければいけなくなります。
もしグループを作ろうとしてくるママ友と会ったら、あまり関わらないようにしたほうがいいかもしれませんね。


マウントをとってくる

性格の悪いママ友ほど、必ずといっていいほどマウントをとってきます。たとえば旦那や子どもを永遠に自慢してくる人もいますし、ちょっとした出来事があったときにすぐ話を盛ってしゃべってくる人もいます。
本当であろうと嘘であろうと、マウントをとろうとしてくるママ友には注意してくださいね。関わっていても、ストレスがたまるだけです。


上から接してくるママ友

世の中にはさまざまなママ友がいますが、関わると大変なのがボスママの存在です。ボスママは他のママ友に対して、さまざまなお願い事をしたり相談したりすることがあります。
そのため、一度関係をもってしまうと大変な目に遭ってしまうでしょう。
今回はめんどくさいママ友の特徴をご紹介しました。必ずしもママ友全員と仲良くする必要はありません。自分で付き合う相手は選ぶようにしてくださいね。
あとから後悔することになりますよ。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/22 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます