ドイツ生まれヴィーガン&サステナブルブランド「オーセンティック」

拡大画像を見る

都内初のフラッグシップショップ「オーセンティック ビューティ コンセプト」が、2021年10月14日(木)都内初となるフラッグシップショップを渋谷ヒカリエにオープンします。

ドイツ生まれの「オーセンティック ビューティ コンセプト」は、ヴィーガン処方のサステナブルビューティケアブランドとして、ヘアケア製品を中心に日本では2019年からヘアサロンでの販売をスタート。

全国の百貨店などでポップアップショップ展開を進め、注目されています。

品質にこだわった原材料選び「オーセンティック ビューティ コンセプト」は、素材の持つ力を引き出すことで、硫酸塩、パラベン、シリコーン、鉱物油、人工着色料を一切使わず、ヴィーガン処方の製品づくりを行うビューティブランドです。

100%リサイクル可能なプラスチックやガラスを容器やパッケージに採用し、品質にこだわった原材料選びを大切にしています。

渋谷ヒカリエにオープンするフラッグシップショップでは、ブランドが掲げるサステナブルな取り組みを発信。

オープン記念として、限定のトラベルセットやエコトートバッグなどノベルティ付き商品の販売を予定しています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※オーセンティック ビューティ コンセプト ブランドサイト
https://www.authenticbeautyconcept.jp/ja/home.html
  • 9/22 12:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます