ファミマのマリトッツォはクリームシフォン!? 口コミやカロリー、他のコンビニと味を比較

ファミリーマートのクリームシフォン マリトッツォ風とは?

・商品名:クリームシフォン マリトッツォ風
・価格:198円(税込)
・カロリー:374kcal
・糖質:33.7g

コンビニ各社からブームに乗ってマリトッツォを販売していますが、『ファミリーマート』は斜めから切り込んできました。『クリームシフォン マリトッツォ風』です!

イタリアはローマのデザート・マリトッツォですが、本来はブリオッシュにクリームが挟まれているもの。そうだとするとファミマのこの商品はマリトッツォと言えるのか!? 実際に食べて詳しく解説します。

ファミマのマリトッツォの商品情報

見たところ、丸い形状のものにクリームたっぷりという点で「マリトッツォだな」という印象です。

生地の気泡はブリオッシュと似ていますが、シフォンケーキなのでややしっとり。そして生地そのものに甘みとオレンジの風味がついているのが、他のコンビニの商品とは違う特徴です。

○ファミマのマリトッツォの大きさ

ファミマのマリトッツォは直径9〜10cmと、他のコンビニに比べて大きめ。食べごたえがあり、これは嬉しいポイントです!

高さは約6cmと、マリトッツォとしては平均的でした。一口でかぶりつけるサイズとしてこれぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

○ファミマのマリトッツォのカロリー

気になるファミマのマリトッツォのカロリーですが、1つ347kcalです。コンビニ系のマリトッツォはほぼ300kcal超えをしていますが、ファミマはシフォン生地であるためか、セブンよりはやや高くなっています。

ファミマのマリトッツォの口コミ

それでは『ファミリーマート』の『クリームシフォン マリトッツォ風』を食べていきましょう! パッケージによると、生のフルーツやドライフルーツ、ナッツを入れてアレンジしても美味しいよ、とのこと。

ファミマのマリトッツォはふわっと軽めのホイップクリーム。クリームそのものにさほど甘さはありません。

クリームよりむしろシフォン生地の方に甘みがあり、オレンジの香りがふわっと口に広がります。

セブンのマリトッツォが“パン”という味がする一方で、ファミマは“ケーキ”という感じ。全体的に軽い口当たりなので、こちらの方がスイーツっぽくて食べやすいし好きという人は結構いるかもしれません。

○セブンイレブンのマリトッツォとの違い

『セブンイレブン』の『オレンジピールのマリトッツォ』はパン生地なので気泡が大きめです。こうして見比べても、ファミマのシフォン生地の方が柔らかくて軽いことがわかります。

そしてセブンのマリトッツォはクリームにオレンジの風味がついていて、さらにベリージャムが入っているため、味の楽しさという意味ならこちらに軍配が上がりそう。

セブンイレブンのマリトッツォの口コミ。値段や種類、カロリー、販売地域は?他のコンビニと比較

○ローソンのマリトッツォとの違い

次に『ローソン』の『Uchi Cafe Specialite 澄(すみ)ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)』と比べてみます。

ローソンのブリオッシュ生地はかなり軽めで、生クリームにマスカルポーネを加えているからか、ホイップはやや重め。ヘーゼルナッツチョコがアクセントになっているので、ファミマとは別方向のマリトッツォ。チョコ好きさんならローソンがおすすめと言えるでしょう。

ファミマのスイーツやアイスの最新情報も更新中!

ブームのスイーツがコンビニで手軽に買えるのは嬉しいですよね。『ファミリーマート』は“マリトッツォに近いシフォンケーキ”という斜めの角度から打ち出してきていてユニーク。これをマリトッツォと判定するか、ぜひ実際に食べてみてください!

LIMIAではファミマスイーツに限らず、アイス、パンなどの新商品も紹介しています。ぜひ他の記事もチェックしてみてください。

▽ファミマの人気スイーツはこちら!

9月15日最新ファミマスイーツ人気おすすめランキング!新作や定番、口コミ

▽ファミマの人気アイスはこちら!

9月22日最新ファミマの人気アイス!新作やファミリーマート限定商品、口コミ

▽ファミマのパン情報はこちら!

9月22日最新ファミマのおすすめパン!新作や定番人気パン10種類と口コミ、カロリー、入荷時間

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年9月)に基づいたものです。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/22 10:41
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます