彼を優先しすぎかも!?【星座別】あなたはリードしたい派?されたい派?(おひつじ座~かに座)

恋愛では自分がリードしたいと思う人もいれば、彼にリードしてもらいたいと思っている人もいますよね。今回は、どちらが主導権を握る方がうまくいくのか星座別にチェックしていきます。

おひつじ座


情熱的なタイプが多いおひつじ座。
ぐいぐい引っ張っていくことが多そうです。

気持ちを抑えるのが苦手なタイプでもあるので、ちょっぴり強引になることも。
ですが、彼は悪気がないことを分かってくれそうです。

リードするときは彼も心から楽しめるように工夫してみて。
置いてけぼりにならないように、彼の意見も聞いてあげるといいかも。

おうし座


控えめなタイプが多いおうし座は、リードするタイプではなさそうです。
デートなどの連絡も、彼からくるのを待ってしまうのではないでしょうか。

ですが、男性からぐいぐい来られると引いてしまうこともあります。
お互いのペースでちょっぴりリードしてもらうくらいがいいのかもしれません。

リードが苦手でも、すべて丸投げするわけではなく自分の意見も伝えることができます。
そんなあなたに彼は絶大な信頼を寄せてくれそうですよ。

ふたご座


自由なタイプのふたご座は、リードすることが多いかも。
彼はあなたにリードしてもらうことでたくさんの経験ができそうです。

トレンドにも敏感なので、素敵なデートスポットを見つけるのも上手。
映画やテーマパークなど、休日はふたりで楽しめる企画がたっぷりになりそうです。

また、あなた自身もリードすることに対して抵抗は持っていないようです。
いつまでも飽きがこない関係をつくることができるかもしれませんよ。

かに座


かに座は自分の心の中を人に見せるのが苦手。

好きな人が望んでいることは、全部受け入れようとします。
自分が何か言うことで彼の顔色が変わることを恐れているのかも。

ですが、かに座は男性に任せっきりだと都合よく使われてしまうことも。
適度に自分の気持ちを伝えていくことで、彼も嬉しくなってくれるはずです。

どちらがリードしても関係が崩れることはないので、自信を持ってみてくださいね。

自分よりも周囲を優先できるタイプは、自然と主導権を握らせてしまうのかもしれません。
自分の気持ちを伝えつつ、円滑なコミュニケーションをとってみてくださいね。

(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/22 8:35
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます