セクゾ中島健人、『彼女はキレイだった』長谷部宗介の“最後のインスタ投稿”!?個人アカウントに変身説も浮上!

拡大画像を見る

 SexyZoneの中島健人(27)が、9月14日に最終回を迎えた主演ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)で演じた長谷部宗介として運営するインスタグラムアカウントを、同月21日に更新した。

 中島は、佐藤愛役の小芝風花(24)とのツーショット写真を9枚の写真でパズルのように表示させるグリッド投稿を行なったほか、「火曜日ってやっぱり素敵な日ですね。僕たちの時間も豊かに流れてます。たくさんの記録を。どうぞ」とのコメントとともに、樋口拓也役の赤楚衛二(27)、桐山梨沙役の佐久間由衣(26)ら共演者たちと撮影した写真を投稿した。

「中島は、『彼女はキレイだった』の最終回の放送からちょうど1週間のタイミングを狙って写真を投稿したようです。ファンからは“かのきれの無い火曜日は寂しすぎます”“素敵 ちょっと寂しさ和らいだ!!!”“ほんとに可愛すぎみんな また見れて嬉しい”といった声が、コメント欄に多数寄せられています」(女性誌記者)

 ドラマの放送終了後もインスタグラムを更新する中島。ドラマで演じていた役としてのアカウントだけに「宗介のインスタを見るとこれで本当に宗介としては最後だと感じてしまう」「宗介のインスタもこれが最後の更新かな」との声もネットには寄せられている。

「『彼女はキレイだった』の放送は終わりましたし、いつまでも長谷部としてのインスタ投稿は続けられないかもしれません。

 ただ、現在は長谷部として運営しているこのアカウントですが、5月28日に稼働する前の5月26日に、『kento_nakajima.official』という、中島個人で運営することを予定していたかのようなユーザーネームに設定されていた履歴が残っているんです。ですので、もしかしたらですが、長谷部のアカウントから中島個人のアカウントに変身して、継続されていくのかもしれません。それを望むファンからの声も上がっていますね」(前同)

 長谷部宗介はバイバイでも……ファンに多くの喜びと感動を与えたアカウントは、中島の個人のものとして生まれ変わる!?

関連リンク

  • 9/22 10:54
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます