フット岩尾、完璧演技も悲しきNG スタッフ無情「ちょっと隠しましょうか」

拡大画像を見る

 フットボールアワーの後藤輝基が22日、日本テレビ系「スッキリ」に出演し、相方・岩尾望の“悲しいNG”を暴露した。

 後藤は、自身の演技経験の話題で、過去にドラマで「陽気な入院患者A」役をやったことがあると語った。それ以降は、オファーは「ないです」と明言し、笑いを誘った。

 撮影中のNGについては「特になかったですね」と振り返ったが、ここで天の声が「岩尾さんがハゲてるからNGくらったって話を聞いたことがある」と質問。後藤は「岩尾さん、そうですね」と認めた。

 後藤によると、岩尾が演じたのは高校生の役。演技も完璧だったが、スタッフが映像を確認した後に「ちょっとすいません。隠しましょうか」と頭に(髪を多く見せる)スプレーをかけたという。後藤は心ない表情で「かわいそうに」と付け加え、爆笑を誘った。

関連リンク

  • 9/22 10:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます