巨大バスト女性ユーチューバーがBカップ肌着試着動画に“次はA!”過熱声

拡大画像を見る

 巨大バスト自慢のグラドルが、どこまで小さい子供用のTシャツを着れるか?…といった艶っぽい趣向の検証動画がYouTubeで話題を呼んでいる。

 人気グラドル・RaMu、清水あいりといった、いずれもHカップの彼女たちが、みずからのYouTubeチャンネルで、それぞれ披露。

 清水のチャンネルの視聴者のコメント欄には、〈Tシャツだけじゃなくて、ボタンのシャツでボタンが締まるかチャレンジしたら面白いかも〉など、艶企画の提案をするコメントも見受けられた。

 そんな中、身長152センチと小柄ながら、巨大バスト自慢の女性ユーチューバー・藤田ももが、チャンネル登録者16.5万人(9月20日現在)と、なかなかの数を誇るみずからのYouTubeチャンネル〈ふじももチャンネル〉で、Bバスト用の上半身用肌着を着用したら?…といった検証企画の投稿を行った。

 その動画は、同チャンネルの9月9日付け投稿回。バストを表す言葉に〈講座〉と続けたタイトルがついているが、番組冒頭「私、今“F”から“G”の間をウロチョロしてるんですけど…」と、藤田は、聞いただけで男子諸兄の興奮を誘うサイズを公表する。

 さっそく…とばかりにTシャツを脱ぎ捨て、まずはGバスト用の、画面上は薄いブルーに見える上半身用肌着を着用。深い胸の渓谷を見せる艶やかにして“正常な状態”を披露した後、続いてBバスト用を着用…辛うじてバストのトップと下部分を覆い隠してはいるように見え、バストはまさにこぼれんばかりの状態になっている。

 Bバスト用の肌着に〈ありがたや‥〉といった視聴者のコメントが見受けられた中、〈次はAカップに挑戦だね。〉といった案の定のコメントも…。巨大バスト自慢の彼女たちの、艶やか企画はどこまで進化を遂げるのか。“ありがたく”注目したい。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 9/22 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます