七海ひろき、男性声優陣からだと「恥ずかしくってなかなか言い出せない」提案

拡大画像を見る

旬の男性声優を本気で撮り下ろすファッション誌『Oggi』(小学館)の人気連載「耳恋 推しの声が聞きたくて」の11月号はスペシャル企画。放送前から話題沸騰のテレビアニメ『ヴィジュアルプリズン』(10月8日~TOKYO MX系ほか)に出演する10人の人気声優を全員撮り下ろし。12月号、1月号と3号にわたり総ページ数20ページで最高ヴィジュアル&インタビューを掲載する。



『ヴィジュアルプリズン』は音楽プロデューサー・上松範康が手がける超注目作品。『うたの☆プリンスさまっ♪』や『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの仕掛け人である上松が、次作のテーマに選んだのが「ヴァンパイア×ヴィジュアル系」。10人のヴァンパイアが3つのヴィジュアル系ユニットに分かれライブバトルを繰り広げるというストーリーで、作中には再ブレイクすると音楽シーンで注目のヴィジュアル系ミュージックがたっぷり。10人の豪華声優陣の起用と彼らが歌う楽曲が早くも話題を集めている。




事前PVの公開や試写会も行われSNSでは、「絶対に推しができる可能性しかない」「10月が待ちきれない!!」と大盛り上がり。そんなアニメ好きだけではなく、働くOggi世代も大注目の作品から、11月号では物語の主軸となるバンド「O★Z(オズ)」の4人が登場する。


主役の結希アンジュ役・千葉翔也、ソロアーティストとしても人気のギルティア・ブリオン役・古川 慎、元宝塚星組男役で超人気のイヴ・ルイーズ役・七海ひろき、“天使の歌声”のロビン・ラフィット役・堀江 瞬が、Oggiコーデの衣装をかっこよく着こなして撮影に挑んでいる。個別インタビューのほかに、4人が、お互いへのリスペクトとほっこり仲の良い様子が伝わってくるクロストークも掲載。


七海がムード作りのために4人の名前の呼び方を変えてみたり、LINEグループをつくろうと言い出したり、「僕たちからだけだと恥ずかしくってなかなか言い出せない」(千葉)提案をしてくれたエピソード(さすが元宝塚男役!)などO★Zのリアル楽屋話も必読だ。


11月号では、O★Zのほか、江口拓也、島﨑信長、増田俊樹、蒼井翔太ほか豪華キャスト10名の貴重な集合カットも見開きで掲載。SNSで話題のキャスト陣がヴィジュアル系メイクを施した「Visual Prison Photograph」のアザーカットも独占で掲載している。


また、WEB Domaniともコラボレーション。Oggi本誌に未掲載のカット&インタビューをアニメ放送時より、毎週1本ずつアップしていく。この秋、大注目のイケボ先取り!『Oggi』11月号は9月28日発売。


関連リンク

  • 9/22 8:48
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます