木村拓哉、キンプリ岸優太にドハマり!「けっこうバック・トゥ・ザ・フューチャーするよね?」MC相葉雅紀の存在感薄れるフジ『VS魂』!

拡大画像を見る

 俳優の木村拓哉(48)が9月16日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。King & Princeの岸優太(25)とトークを繰り広げたところ、独特すぎる岸のキャラクターに圧倒される場面があった。

 この日は、木村が映画『マスカレード・ナイト』で共演する女優の長澤まさみ(34)とともにゲストとして登場し、嵐の相葉雅紀(38)や岸とさまざまなトークを繰り広げた。その中で、岸は俳優の風間俊介(38)から寄せられた質問を紹介。ツアーで北海道に行った際、部屋の中にカギを置いたまま施錠する“インキー”をしてしまったという相葉のエピソードを説明したうえで、同様のミスをした経験があるか、木村と長澤に尋ねた。

 そうした相葉のエピソードを聞き、長澤がなぜ廊下にある電話で助けに来てもらわなかったのか相葉に質問したところ、相葉に代わり、木村が自身の経験を踏まえて、その理由を説明した。そして、相葉から風間の質問内容をあらためて確認されると、岸は「相葉ちゃんは昔…」と再び相葉のエピソードから読み始めることに。そんな岸の天然ぶりにあきれた相葉が「もういいよ。最初から言わなくていい」と制止すると、木村も「けっこう、バック・トゥ・ザ・フューチャーするよね?」と驚きの声をあげていた。

 このように木村に強いインパクトを与えていた岸だが、その後も天然発言を連発し、存在感を発揮。Sexy Zoneの佐藤勝利(24)から寄せられたモーニングルーティンを知りたいという質問に、長澤が「塩歯磨きをする」と答えたところ、岸は「しょっぱくないんですか?」と真顔で確認し、長澤や木村から「しょっぱいですよね」「塩ですからね」とツッコまれていた。

 岸とは初共演だった木村だが、ずいぶんと関心を持ったようで、ボケるべきポイントについてアドバイスを送る場面も。木村に対し、岸が美 少年の浮所飛貴(19)からの「ジャニーさんに怒られたことありますか?」という質問を読み上げたところ、木村は「いま、まさみちゃんに聞かないと! もったいねぇ~!」と岸にツッコみ、スタジオの笑いを誘っていた。

■どんな相手でも岸優太ワールドを展開

 浮所の質問に対し、木村は髪にメッシュを入れて先輩のコンサートに出演しようとしたところ、メッシュにしていることに怒った故・ジャニー喜多川氏に染毛スプレーで髪を黒く染められたエピソードを披露。そんな中、長澤が「岸くん、メッシュじゃん?」と指摘すると、岸は「木村さんのマネをしたといっても過言ではないんですよね」と主張し、それを聞いた木村から「いや、俺の責任にすんなよ」と一喝されていた。

 それにビビった岸が「本当にリスペクトしてます」と消え入りそうな声でつぶやくと、木村は「えっ!? なんて言った?」と岸の声の小ささに思わず苦笑い。その様子を別室で実況していたアンタッチャブルの山崎弘也(45)は「木村さんも、ちょっと岸くんにハマりかけてるね」と思わずほほ笑んでいた。

 こうした岸と木村の絡みに、山崎だけではなく視聴者からも歓喜の声が続出。ネット上では「岸くんとキムタクの絡み最高なんだがwwww」「想像以上に相性良くて面白かった」などといった反響が相次いだほか、木村に対しては「岸くんのこと、絶対好きになってきてるよね」という声も見受けられた。

 岸といえば、同じグループの平野紫耀(24)と2週間にわたって繰り広げた3番勝負“King of Kings BATTLE”がファンの間で話題となるなど、視聴率で苦戦を強いられている同番組にとって救世主的存在となっている。今回のトークコーナーも、岸と木村がほとんど持っていっていた形。

 相葉に代わって、岸がキャプテンを務めるスペシャル回が実現したら、かなり話題になるかも?

関連リンク

  • 9/22 8:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます