上白石萌音、思わず触れたくなる“やわ肌”の秘訣は?

【モデルプレス=2021/09/22】女優の上白石萌音が出演する新CM「自信が出てきた。私も、肌も。」篇が、9月23日から全国で放映される。


◆上白石萌音、入社6年目の会社員熱演

本作は、入社6年目の女性を描いた敏感肌向けフェイスケアシリーズのTV-CM第2弾。やさしさだけでなく、美しさも追求し、肌にも仕事にも自信が出てきた女性を上白石が熱演する。

上白石が演じるのは、布製品を扱う専門商社に勤める入社6年目の会社員。繊細で根がとても真面目なため小さなミスで落ち込むこともあったが、毎日のスキンケアで、少しずつ、一歩ずつ、うるおい満ちて輝く理想の自分に近づいていき、肌にも仕事にも自信が出てくる。

◆上白石萌音の“やわ肌”

真剣な表情で製品サンプルの生地を見る上白石。ビジューのついた生地と、肌にも仕事にも自信が出てきた表情の上白石にやさしい光が注ぎ込み、どちらもキラキラ輝いている。

職場での上白石のアップシーンでは入社6年目を迎え、仕事にも慣れて自信の出てきた顔つきと美しい肌に注目。

スキンケアシーンでは、少しリラックスした可愛らしい上白石と、思わず触れたくなるような「やわ肌」。また、昨年から引き続き流れるTV-CMオリジナルソングの、心安らぐ透きとおるような上白石の歌声も重なり、心癒されるTV-CMとなっている。

第2弾になるミノン アミノモイストTV-CM。入社6年目になり成長した主人公のように、上白石自身も、俳優としてさらに輝きを増した様子。その美しさと、つやめく肌にスタッフ一同、思わず感嘆の声。

撮影中、特に力を入れたのは、スキンケアシーン。「やわ肌」が伝わるように、指の動きにこだわり。上白石の繊細な指の演技にも注目だ。(modelpress編集部)

◆上白石萌音、メイキング&インタビュー
                            
― 今回2年目となるミノン アミノモイストのTV-CM新作に出演し、いかがでしたか?

上白石:前回は、頑張るぞって頃の女性を演じたのですが、今回は時が経った設定で、入社6年目と伺いました。それを聞いて“成長したんだな”って思って嬉しかったです。

― 肌が敏感になっていると感じることはありますか?

上白石:わたしもすごく敏感肌なので、すぐにカサカサしてしまったり、肌あれが出てしまったりすることもあるのですが、結局心の状態が大事だなって思いますね。自信がないと、すぐにそれが(肌に)出ちゃうなって。(肌は)心の鏡だなと思います。

― 自信がないときに心掛けていることはありますか?

上白石:自分のことを好きで自分を信じられている人ってキラキラしていて、かっこいいなってすごく憧れます。わたしも努力を重ねたら、いつか自信満々になれる日が来るのかなと思います。そうなれるように頑張ります。

― 最後に一言、お願いします!

上白石:わたしも愛用しているミノン アミノモイストの新作TV-CMに今年も出演できて、とても嬉しいです。前向きで自信が出てきている表情に注目していただいて、美しいTV-CMの世界観もお楽しみいただけると嬉しいです。時には敏感になってしまうこともあると思いますが、前向きにいられる心強い味方として、ぜひ皆さんにもアミモイ(ミノン アミノモイスト)を使っていただきたいです。引き続きミノン アミノモイストをよろしくお願いします。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/22 4:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます