上白石萌音、ミノンTVCM第2弾放映スタート「肌は心の鏡」

拡大画像を見る

上白石萌音を起用した敏感肌向けフェイスケアシリーズ「ミノン アミノモイスト」(第一三共ヘルスケア)の TV-CM「自信が出てきた。私 も、肌も。」篇が、2021 年 9 月 23 日(木)から全国で放映される。 


本作は、入社 6 年目の女性を描いたミノン アミノモイストの TV-CM 第 2 弾。「ミノン アミノモイスト」シリーズのコンセプトのように、やさしさだけでなく、美しさも追求し、肌にも仕事にも自信が出てきた女性を上白石が熱演している。俳優としてさらに輝きを増した上白石の美しい表情や、つやめく肌に注目してほしい。 


<上白石萌音インタビュー抜粋>

―今回2年目となるミノン アミノモイストのTV-CM新作に出演し、いかがでしたか?

前回は、頑張るぞって頃の女性を演じたのですが、今回は時が経った設定で、入社6年目と伺いました。

それを聞いて“成長したんだな”って思って嬉しかったです。

―肌が敏感になっていると感じることはありますか?

わたしもすごく敏感肌なので、すぐにカサカサしてしまったり、肌あれが出てしまったりすることもあるのですが、
結局心の状態が大事だなって思いますね。

自信がないと、すぐにそれが(肌に)出ちゃうなって。

(肌は)心の鏡だなと思います。

―自信がないときに心掛けていることはありますか?

自分のことを好きで自分を信じられている人ってキラキラしていて、かっこいいなってすごく憧れます。

わたしも努力を重ねたら、いつか自信満々になれる日が来るのかなと思います。そうなれるように頑張ります。

関連リンク

  • 9/22 4:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます