平常心ではいられない!男性を「ドキドキさせるLINE」を送るためのコツとは?

拡大画像を見る


男性とLINEをしていると、それだけで親しくなることができるでしょう。しかし、親しくなるだけではなかなか恋人を作ることはできません。
恋人を作りたいのなら、LINEの中で相手をドキドキさせていく必要があります。では、どんなLINEを送れば相手はドキドキしてたまらない気持ちになるのでしょうか。男性を翻弄するためのコツをチェックしてみましょう。


良い場面で寝落ちをする

話が盛り上がってくると、多少眠くても無理をして相手とのLINEを続けたくなるでしょう。しかし、それでは相手も満足してしまい恋愛に発展させることはできません。
良い場面でCMが入ったり来週に続くドラマや漫画と同じように、相手をドキドキさせたいならLINEの盛り上がってる良い場面で寝落ちしましょう。
相手は「え、寝ちゃったの!?」となりつつ「明日はどんなことを話そうかな」とあなたのことを考えながら寝てくれるはずです。


自分からは誘わない

男性をドキドキさせたい時、LINEで誘えそうな隙を作りつつも自分からは誘わない高度なテクニックも必要です。
そうすると、男性は「誘ってほしそうなのに誘ってこないなんて、どういうつもりだろう?」とあなたの本心を考えてドキドキするでしょう。
男性をドキドキさせるためには、男性が誘いたくなる女性になることが重要です。上手に男性の心を翻弄してみましょう。


相手のことを褒める

相手のことを褒めるのも、ストレートなテクニックですが有効です。些細なことでも「優しいですね」や「嬉しいです」と褒めることで、男性は嬉しくなるでしょう。
大人になると、そのようにストレートに褒められる機会は減るため、余計にドキドキすること間違いなしです。たまには恥ずかしくても、LINEで相手のことをストレートに褒めてみてください。


LINEテクを使って相手に意識してもらおう!

ちょっとしたLINEテクニックを駆使することで、男性をドキドキさせることが可能です。
単なる親しい同僚や友達から、一歩進んで良い雰囲気の男女になりたいのなら、ここで紹介したLINEテクニックを使って男性をドキドキさせてみてはいかがでしょうか。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/21 22:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます