吉村知事 首長の退職金に「おかしいよ」「政治家は公に尽くせ」自身は退職金ゼロ&給与3割カット

拡大画像を見る

 大阪府の吉村洋文知事(46)が21日夜、ツイッターに新規投稿。兵庫県の斎藤元彦知事(43)が21日、初めての議会に出席し、自身の退職金を5割カットし、給与を3割カットする条例案を提出したことに賛同した。

 斎藤氏は今年7月の知事選に勝利し、8月1日付で知事に就任した。

 吉村知事は斎藤知事の退職金カットなどの条例案提出を報じるニュースを引用し、「公約の身を切る改革を実行」と評価。「1期4年で4000万の税金退職金はおかしいよ。ぬるま湯を満喫してる政治家はパフォーマンス!と騒ぐが、大抵、そんな政治家ほどたいした仕事してない。みんなで税金をパクムシャ。厚遇を目指すなら民間で頑張れ。政治家は公に尽くせ。」と投稿した。

 吉村知事自身は、退職金を受け取らず、ゼロ。給料も3割カットしている。

 今年3月に出演したテレビ番組では、「退職金、4年間でだいたい4000万円ぐらいなんですけど、退職金とかも入れても、給料入れたら47都道府県で1番少ないのが僕」と全国47都道府県で、任期4年での報酬総額が最下位であることを明かしていた。

関連リンク

  • 9/21 21:33
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    9/22 19:55

    全然働いてないやん韓国や中国のためには汗を流すくせに国民は痛め付けて喜んでるやん。こいつら要らないやんみんなけいむしょに叩き込んでやればよいやん、日本のバカな奴らが抗議しないからなめられてるからね。23人殺してやれば少しは働くかな?

  • そうやって愚かな民草に媚びを売るから、アホな奴らばかりになる…

記事の無断転載を禁じます