目指せ脱・マンネリ!仲の良い男性との「LINEでドキドキさせる」ための秘訣って?♡

拡大画像を見る


仲の良い男性と毎日LINEをしていると、そのまま恋が始まるかもしれないと期待するのも当然のことです。
しかしながら、単にLINEをしているだけではマンネリ化してしまい「なんか飽きてきたな」と男性に思われて、せっかくの恋のチャンスを逃す恐れがあります。
では、良い雰囲気になった男性とマンネリにならずに、そのままの勢いで付き合うためにはどうすれば良いのでしょうか。恋愛には必要不可欠なスパイスを解説していきます。


わざと拗ねたフリをしてみる

単に仲良くLINEをしているだけでは、マンネリ化してしまうのも当然です。お互いに飽きないためには、少しスパイスを入れてみましょう。おすすめのスパイスは、拗ねたフリをして相手に構ってもらうこと。
「私以外にも親しい子多いんだね~」のように拗ねて、相手の気持ちを分析しつつちょっとしたイベントを楽しみましょう。ただし、このスパイスは使いすぎると面倒な女性になってしまうので注意が必要です。


相手の恋愛について聞いてみる

仲の良い異性の知人で終わりたくないなら、甘いスパイスも入れてみましょう。相手の恋愛について知らないままでは、いくら親しくなっても恋人にはなれません。
今気になる人はいるのか、恋人がいるのか、過去にはどんな人と付き合ったことがあるのかなどを聞くのが重要です。聞くだけで、相手もあなたのことを意識してくれるので効果が高いスパイスですよ。


彼氏がほしいことをアピールする

マンネリを防ぐためには、自分をスパイスで飾り付けることも大切です。相手もあなたがフリーか分からないと、アプローチしたくてもできずにいるかもしれません。
自分には彼氏がいないこと、そして彼氏がほしいことをアピールしましょう。それだけで、相手も「誘いやすい!」と思って、二人の関係が一気に進展するかもしれませんよ。


マンネリを避けてドキドキするLINEをして恋のチャンスを掴もう!

仲良くLINEをしていても、いつも同じ話題だとお互いに飽きてマンネリ化してしまい、縁がなくなってしまう恐れがあります。
好きな人とせっかくLINEを交換できたなら、マンネリ化しないように相手をドキドキさせ、恋のチャンスをしっかり掴んでくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/21 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます