周りから勇者だと思われてる!あなたの【怖いもの知らず度】チェック

「普通いかないでしょ!」と思うタイミングで、自ら行動する人のことを「怖いもの知らず」と言います。
メンタルが強い怖いもの知らずさんは、一体どんな特徴があるのでしょうか。

今回は、あなたの怖いもの知らず度チェックを4つご紹介します!

(1)チャレンジ精神が旺盛



怖いもの知らずな人は、チャレンジ精神が旺盛です。
よくも悪くも世間知らずなので、わからないことがあればとりあえずチャレンジします。

「無知ほど怖いものはない」という言葉があるように、自分が知らないことに関して突拍子もない行動に出るパターンが多いです。

(2)空気が読めないこともある



空気が読めない人は、自分が思うがままに行動・発言をするので、怖いもの知らずの称号をもらいがちです。
怖いもの知らずな人は、人がやりたがらないことも率先してやる長所もありますが、場を壊すリスクもあります。

怖いもの知らずな人は、取扱い注意な部分があるのも特徴です。

(3)上下関係を気にしない



怖いもの知らずな人は、細かいことを気にしません。
たとえば、年上や上司に対してタメ口で話しかけたり、逆に年下からタメ口で話されてもすんなり受け入れます。

上下関係を気にしないアメリカンスタイルなので、周囲はヒヤヒヤしがちです。

(4)自分の気持ちに素直



怖いもの知らずな人は、自分の気持ちに嘘がつけません。
お世辞が言えないので相手を気遣う発言ができず、周りをヒヤヒヤさせます。

しかし、嘘偽りない言葉が言える人は、反感も買いつつ信頼も得やすいのが特徴です。


怖いもの知らずな人の特徴は、周囲の反応や細かいことを気にせず、思うがままに行動します。
一見浮きやすい存在ですが、行動力や積極性があるので、気をつけて行動すれば勇者になれる存在です。

思いあたる人は、勇者側になれるように日頃から行動に注意してみましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/21 19:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます