本田望結、紗来とのCM共演に喜び 姉妹の心境語る「妹の方が全然お姉ちゃん」

 女優・フィギュアスケート選手の本田望結と本田紗来が21日、都内で開催された「いちほまれ」新CM発表会に出席。ブランド米「いちほまれ」をイメージした衣装を見に付け、ダンスを披露した。

 いちほまれは、福井県がコシヒカリを超える品種として開発したブランド米。望結と紗来は、10月1日より全国でオンエアされる新CMに出演する。2人は、いちほまれをイメージした衣装で登壇した。

 イベントでは、最近1番褒められてうれしかったことを2人に質問。紗来は「朝起きるのが早くなった」、望結は「頑張り屋さん」とそれぞれ答えた。

 望結は「最近、私は資格を取るために夜な夜な机に向かって勉強をしている」と告白。「自分の趣味の資格だから取りたいと思って勉強していることを『取りたいって思うのがすごいね』『頑張り屋さんだね』って言われた時は素直に嬉しい気持ちになるし、もっと頑張ろうと思える源になる」とはにかんだ。

 そんな望結に、紗来は「本当に頑張り屋さんで、自分が言ったこととかをやり遂げようっていう姿勢が誰から見てもわかる」とコメント。「自分の意思とかがちゃんと強くてすごいなと思います」と褒めちぎった。

 その後、2人がCM内で披露しているミュージカル風ダンスを再現する一幕も。多くの報道陣を前に恥じらいながらも踊り切り、「緊張したー」と本音をこぼしていた。

 紗来とのCM共演について尋ねられた望結は「1番上のお姉ちゃんはもちろん、お兄ちゃんも社会人になって東京にいるので、当たり前に家族みんなで過ごしていたのが、だんだん当たり前じゃなくなっている感じがすごくする。だからこうやって紗来と、撮影ではあるんですけど一緒にいられるっていうことがすごく幸せ」としみじみ。

 続けて「私の方がお姉ちゃんだからしっかりしなきゃとか、紗来の心配とかをよくしちゃうんですけど、もしかしたら妹の方が私の心配をしているんじゃないかなと思う。私はお姉ちゃんぶっちゃってますけど、妹の方が全然お姉ちゃんなんだろうなって思いました」と苦笑した。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/21 16:30
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます